Riders-Diary

雨が降ったり止んだりの土日

土曜日は朝から夜まで息子の世話、日曜日は奥さんが渋谷のWOMB(ウーム)というクラブでDJをするのでお昼から夜まで息子の世話で、基本的に雨天の両日は、ごく限られた時間しかMTBに乗ることができませんでした。

まぁ、先々週にはabeno君とYAMATO君が泊まりに来てたっぷり乗って撮って、先週はPEDAL DAYだったので、今週は奥さんが好きな事をいっぱいにやってもらい、僕はそのサポートができれば良いです。

とりあえず、土日の時系列関係なく紹介していきます。

 

朝一で城南島海浜公園スケートパークに行ったら着いた途端にまとまった雨が降ってきて、先にいたスケートボーダー達は退散。パークに1人残された自分は好き放題に乗れる訳ですが、雨に濡れてツルツルになった路面とパークセクションでスリップダウンの危険がいっぱい。

直線的なグラインド系トリックならそんなに濡れた影響は無いと、バンクのダウンレールでひたすらCrooked Grind(クルックドグラインド)の練習をしました。

城南島海浜公園スケートパークでCrooked Grind(クルックドグラインド)をするサモ

お馴染みのハングオーバートゥースグラインド(オーバートゥースハンガー)の練習もしたかったので、一発やってみたら着地でリアがメチャ滑り転倒。無駄にダメージを喰らってしまい、それ以降は安全を取ってCrooked Grindに絞ることにしました。

おかげで安定して決まるようになって良かったです。

 

朝活BIKE & FISHも基本的に小雨の中で行いました。例のMont-bellのレインウェアが大活躍です。

MTB マウンテンバイク YAMADORI 1st 26 多摩川河原サイクリングロード バニーホップ

そしてスモールマウスバスを狙うのですが!

釣れた魚はマハゼと…

ミミズで釣れたマハゼ

ヌマチチブ(タボハゼ)ばかり!

ミミズ+毛ばりで釣れたヌマチチブ

だってスモールマウスバスの口先に届く前にハゼ達が先にミミズを食っちゃうんだもの!(泣)

 

このハゼが釣れまくる状況を利用し、息子に産まれて初めて「魚釣り」を体験させました。

家から徒歩3分の多摩川の河原に一緒に歩いて行き、息子を抱っこ紐に装着して(さすがに自由に歩き回れたら川に落ちる危険性があるので)ミミズをエサに釣りを開始。息子の目の前で釣り針にミミズを付け投入し、わずか1〜2分でヌマチチブを釣り上げることができました。

息子と一緒にヌマチチブを釣りました

そして息子はこの日、初めてミミズと魚に触ることができました。このことが息子にどのような影響を与えたのでしょうか?数年後には一緒に釣りをしたいなぁ。

 

夕方、わずかに雨があがった瞬間を見計らって息子を連れてサイクリングし、近場の公園をひたすらハシゴして遊びました。

ブランコを前にする息子。気がつけば以前よりも身体がスラっとして「子供っぽく」なってきたように思います。

ブランコに乗る叶大

ブランコによじ登ろうとする息子。身長的にまだ1人では乗ることができません。

ブランコに乗る叶大

何はともあれすくすくと成長しています。

 

息子を寝付かせた後、クルマで檜原村へ行き、jinkenさんに最新のYAMADORIフレームを渡してきました。

行ったついでにjinkenさんのYAMADORI 2nd 24プチファット(左)と、自分のYAMADORI 1st 26(右)を並べて撮影してみました。

left : jinken’s YAMADORI 2nd 24 right : samo’s YAMADORI 1st 26

同じフレームでも(1stと2ndでは微妙にジオメトリは異なるのだが)タイヤ径やポジションの違いが背後のシャッターの継ぎ目で分かりやすくなっていますね。

jinkenさんのYAMADORI 2nd 24プチファットバイク。

jinken’s YAMADORI 2nd 24

自分のYAMADORI 1st 26バイク。

samo’s YAMADORI 1st 26

jinkenさんと話し込んでしまい、帰宅時間は2時過ぎになってしまったのですが、朝活で早起き生活が染み付いた自分には帰路のクルマの運転が眠くて地獄の辛さでした。何とか無事故で帰り着いて良かったです。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*