Riders-Diary

プチ講習会お疲れ様でした!

本日、新横浜スケートパークにて開催予定のプチ講習会ですが、同時間に行われたスケートボードのキッズ講習会と重なってしまったため、パーク内の端の方で邪魔にならないように行いました。

なので、せっかく来ていただいたのに、僕たちに気づかずに帰ってしまったライダーがいたら大変申し訳ありません。(何人かガチなMTBに乗った方を遠くに見かけたのですが、ちょっと経って見に行ったらすでに居なくなっていました)

ひとまず、帰り間際に各ライダーの写真を撮りましたので、紹介させていただきます。

 

まずはお馴染みの水野君のバニーホップ180ウォールタップ。

新横浜スケートパークでの水野君のウォールタップ

壁に正面から突っ込んで手前でバニーホップ180し、リアタイヤで壁にタップし一瞬制止する、という水野君が良く見せてくれるトリックです。

 

続いて、OPENERに乗るストリートトライアラーM-papaさんのX-UPダニエルドロップです。

新横浜スケートパークでのm-papaさんのX-UPダニエルドロップ

M-papaさんはさらにパークにあるスロープでフットジャムテイルウィップも見せてくれました。

新横浜スケートパークでのm-papaさんのフットジャムテイルウィップ

他にもストリートトライアルバイクで果敢にバニーホップバースピンにトライされていました。確率は低いですが、何回かメイクもされています。今後がさらに楽しみですね!

 

同じスロープを高速進入して長距離ストッピーターンを見せてくれたストリートトライアラーの高山さんです。

新横浜スケートパークでの高山さんのストッピーターン

ストッピーターンをしながらリアタイヤでレールをスライドさせる高山さんのオリジナルトリック。

新横浜スケートパークでの高山さんのストッピーターンレーススライド

ちなみに高山さんが乗るMTBは650Bホイールです。あまり26インチと乗り味が変わらなくてビックリでした。若干、モッサリ感があるくらい?

 

そして、今回僕は初めてご一緒したトライアラー岸さんのダニエルドロップ。

新横浜スケートパークでの岸さんのダニエルドロップ

今までは20インチのトラ車に乗っていた、ということですが、乗り始めて少しの26インチでも安定のテクニックを見せてくれました。

 

そんな訳で、スケートボードの大きな講習会と重なってパークの端っこでコソコソ乗らざるえなかったり、ご一緒したのはいつもの面子が多かったりと、1回目はこじんまりとした内容でしたが、それでも集まって乗ると刺激が多くてかなり楽しめました。

懲りずに2回、3回と月イチ間隔で継続して行きますので、興味のある方はお気軽にご参加ください。

習得したいトリックがありましたら、参加ライダーの誰かが必ず教えてくれますし、自分も動画で撮ってフォームチェックなどもさせていただきます。そして、最後にライディング写真も撮らせていただきます。

 

昨日、息子を連れてちょっと遠くの公園に遊びに行き、家に帰ってから片方の靴(ニューバランスのスニーカー)が無いことに気づきました。

急いで帰ってきた道を靴を探して戻りましたが、すでに日が陰って暗くて見つからず。

そして今朝、日の出と同時にYAMADORI 2nd 26に乗って探しに行ったら、遠くの公園の端の花壇の上に息子の片方の靴が置かれていたじゃないですか!良かったー!!スゴく嬉しいです。

なくした息子の片方の靴が見つかりました

花壇の上に置いてくれた方、本当にありがとうございます!

 

「二郎のラーメンが食べられなくなったら自分の青春は終わったと認識する」なんて勝手に言っていますが、それは二郎インスパイア系ラーメンも該当します。

どちらかと言うと上品な味で暴力的な分量じゃない(プチ暴力)「らーめん陸(りく)」で、アブラ増しニンニク入りのラーメンを今日お昼に食べてきたのですが、余裕で完食できました。

二郎インスパイア系陸のラーメン

まだ僕の青春は終わってないようです。

 

午後は息子を連れて近所の公園で遊んできました。最近の息子は現地で会った同年代の他の子と仲良しになり、一緒に遊ぶことが多く、今日も1歳年上の女の子と一緒に滑り台で楽しそうに遊んでいました。

公園で知り合った女の子と一緒に遊ぶ叶大

女の子と一緒にじゃれたり無邪気に抱き合ったりしている姿を見ると、「こいつ、将来はモテるんじゃ?」なんて淡い期待を抱いてしまいますが、実際はどうなんでしょうね…

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*