Riders-Diary

風邪アマ引き中の土曜日

風邪はまだ完治していませんが、croMOZU275に乗って久しぶりに朝活BIKEをしてきました。

多摩川河原ダートコースをcroMOZU275で走るサモ

荒れた路面を27.5インチ(650B)ホイールで飛び走るの楽しいなぁ!

 

午前中は父に息子をみてもらって、自分は岡安製作所に行ってきました。来週の土日に開催されるハンドメイドバイシクル展2016の打ち合わせと、croMOZU275の微調整をしてもらいに。

岡安製作所でcroMOZU275をカスタマイズ

岡安さん、諸々ありがとうございました!来週のハンドメイドバイシクル展、頑張りましょう!

 

お昼に家に戻り、息子の昼食を作って食べさせてあげ、その後、近所の多摩川河原で遊びました。

多摩川河原を走る叶大

息子は河原をところ構わず走り回るので、家に戻る頃には草まみれ土まみれでかなり汚れてしまいます。まぁ、子供はこれくらいヤンチャな方が良いですけどね。

 

夕方、再び父に息子をみてもらい、30分程河原で乗ってきました。今度はSHAKAで。

多摩川河原ダートコースの逆Rでバニーホップ180

バニーホップバースピンやバニーホップロックウォークで身体をほぐした後は、逆Rの地形でバニーホップ180を繰り返しました。逆Rを使うのタイミングがタイト過ぎてメチャ難しいし、爽快感ほとんど無いので嫌だったんですけど、他のセクションはどこも人ばかりで仕方なく…。

連続5回くらい決めて急いで帰宅。再び息子の世話に戻りました。

 

そういえば昨夜はTVで「天空の城ラピュタ」が放映されていましたね。Twitterで「バルス」が話題になっていましたが、僕と息子は最初から最後まで普通に鑑賞。息子の集中っぷりが凄かったです。画面に釘付けとはこのことでした。

ラピュタを観る叶大

定期的に訪れる派手なアクションシーン、ワイワイと魅力的に動く登場人物たち、幻想的な背景、グイグイ進んで行く冒険ストーリーに、息子も完全にノックアウトされたようです。考えてみたら、息子と初めて1本通して観た映画がラピュタになった訳ですね。

ジブリ(というか宮﨑駿)は小難しい映画作るよりも、ラピュタやトトロを超えるような作品をもっと作ってくれたら嬉しいんだけどな。って、もう期待するのは無理か。

 

風邪、なかなか治んないよー(泣)

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*