Riders-Diary

朝活BIKEライディング写真撮影のひととき

今朝も昨日と同じく多摩川河原の路面や水たまりは凍っていて気温は低かったものの、風が無かったのでそれほど寒さは感じなかったですね。

そんな中、今日もcroMOZU275で朝活BIKEをしました。

昨日河原を散策していて見つけたU字溝ブロックで、一本橋からのダニエルドロップをしたみたのです。自分は滅多にトライアル寄りのトリックはしないのですが「まーできるでしょ!」と軽い気持ちで。

多摩川河原ダートコースのU字溝ブロック一本橋をcroMOZU275でダニエルドロップするサモ

すぐに決めるつもりが、U字溝ブロックでの一本橋がまったく安定せず、乗ってもすぐにバランス崩して横に落ちてしまいます。

何度やっても本当にできなくて、「何故?どうして?」とパニックになっている時、

「サモさんですか?いつか会えるかと思っていました。TUBAGRA見ています!」

と、29erMTBにドロップハンドルをつけた方が声をかけてくれました。

 

本当にありがとうございます!とても嬉しかったです!!

 

が、全然U字溝ブロックの一本橋程度ができない自分をさらけ出してしまい、激しく困惑し、恥ずかしかったのが正直な気持ちでした。

 

すぐにその方は行ってしまいまいましたが、自分はひたすらトライを繰り返しました。

そうこうして10分くらい経つと、さすがに慣れてU字溝ブロックの端から端まで高い確率で行けるようになり、いとも簡単にダニエルドロップしている写真を自撮り完了。

良かったー!!

 

何はともあれ、イメージ通りのライディングをするには、日々それらの練習をしていないと駄目ですね。今回のことで痛感しました。

 

jinkenさんの東京裏山ベースのクラウドファンディング、わずかですが協力させていただきました。特典が素晴らしいので、ご興味のある方はぜひ!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*