Riders-Diary

今季最後のシングルライダースジャケットかと思いきや

2014年12月に購入して以来、お気に入りで冬季は毎日着ている「リューグーレザーズ」のシングルライダースジャケット。重厚な作りで羽織るとズッシリ来ますが、MTBライディングから通勤、普段着まで、どんなシーンでも活躍しています。

革ジャン レザージャケット

だいぶ着込んだため、いい感じで革が柔らかくなって馴染んできました。

「MTBで革ジャン?」なんてイメージが合わないのは百も承知ですが、ハードに山中を走ったり、長距離ツーリングをするので無ければ、保温性も高いし、見た目もスッキリしていて、自分としてはアリだと思っています。(人には一切勧めませんが)

 

そんなシングルライダースを着て、今朝もcroMOZU275に乗って朝活BIKEをしました。かなーり暖かくて、ちょっと乗ったらジャケットの中が汗ばむ始末。こりゃあ今季は今日で着納めかな…

croMOZU275 2nd TEST多摩川河原ダートコース バンクバニーホップ180

なんて思っていたら、暖かかったのは太陽が出ていた朝だけで、曇り空の日中はどんどん気温が下がり極寒に。

うん、あと数週間はシングルライダースの出番は続きそうです。

 

まぁ、でも確かに革ジャンはMTBのイメージには合わないのかな?

多摩川河原ダートコースをcroMOZU275で走るサモ

いや、アリだと思うんだよな。

多摩川サイクリングロード croMOZU275

自分は勝手に格好いいと思って着続けます。

 

 

今日は奥さんが朝から夜まで仕事で、自分が1日中育児をしていました。

先にも書いた通り、太陽が隠れた日中ほど気温が下がって寒かったですが、息子を連れて近所を散策。

近所のお気に入りのスポットで、東海道新幹線と成田エクスプレスを見る叶大

息子のお気に入りスポットである、東海道新幹線と成田エクスプレスが真下を通る橋の上のフェンスによじ登り、電車が通る度に奇声をあげて楽しんでいました。

 

 

ニュージーランドで開催されたCrankworks 2016のWhip-off Championshipsの動画が格好いいです。

写真の方もとても格好いいので、PinkBikeのページをご覧ください。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

One Response to “今季最後のシングルライダースジャケットかと思いきや”

Whip offには九島勇気くんが参加したようですね。
他にも日本から参加してる人とかいるのか気になってきました。
応援したいです。

コメントをどうぞ

*