Riders-Diary

ハンドルバーはひとまずこれで

TUBAGRAオリジナル22.2mmクランプ 3インチライズハンドルバーはひとまずこの処理でサンプル品の作成依頼をしようと思います。

TUBAGRAオリジナル 22.2mmクランプ 3インチライズハンドルバー

ハンドルバーの名前やグラフィックは現物を見てから考えよう。

 

 

ここ最近の僕の朝を紹介します。

朝6時前に目を覚ますと、そこにはスヤスヤ静かに眠る息子が。いや、結構いびきをかいていたりして。

寝ている叶大

寝相も悪くて何度も僕や奥さんに覆いかぶさったりします。この寝相の悪さは完全に奥さん譲り。

そんな息子を温かい布団に入りながら見つめ、ほっぺたや鼻をツンツンいじりながら至福の時を過ごします。はぁ〜、たまらん!

 

しばらくして起きだし素早く着替え、カメラ一式と釣り道具をberuf baggage MOUNTAIN BACKPACKに詰め込み、croMOZU275に乗って近所の多摩川河原に向かいます。

まずは朝活FISH。

今日の多摩川の水温は11度。昨日よりかはそこそこ上がりましたが、水面を見渡しても魚の動きはまったく見られません。あ、狙いはこの時期に河口から遡上してくるマルタウグイです。

多摩川河原で朝活FISH croMOZU275とberuf MountainBackpack

「どうせ今日も駄目だろうなー」なんて思いつつ、スピナーを遠投し広範囲に探っていきますが、20分くらい続けてもスピナーを追ってくる魚は皆無。

さらに、昨日ほどではありませんが、釣り程度の運動だと身体は温まることなく指先はどんどん冷えていき、最終的に感覚がなくなる始末。まだまだ全然暖かくないなぁ!

 

そんな訳でさっさと釣りに見切りをつけ、朝活BIKEにスイッチ。

今日はcroMOZU275に乗っているため、大雑把に地形を利用したバニーホップで飛んで遊びました。

ZU275 2nd TEST多摩川河原サイクリングコース バニーホップ

今回は逆Rで踏み切って、ヒップ気味に斜めに飛びながら刺しバニーホップをしてみましたが、なかなか上手く行きませんでした。ホント逆Rって踏切る区間が一瞬だから、タイミングがとてもシビアで難しいです。

周囲に人がいなければ、スコップでちょっと地形をいじりたいところですが、朝の多摩川って驚くくらい人が多くてそれは無理!いや、絶対にそれはしませんよ。

明日は踏切が素直なバンクで飛びたいな。

 

そんな感じで乗っていると、出社時間が迫ってきたので急いで帰宅。この後、家族の朝食を用意し、息子のおむつ替えて着替えさせ、自分も会社に行く準備。

今日も1日頑張るぞー!(頑張ったー… 疲れたー…)

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*