Riders-Diary

ストリートトライアルジャムの駐車場とセクションについて

ストリートトライアルジャムVol.0

いよいよ開催日が近づいてきましたストリートトライアルジャムですが(3月12日 日曜午前中開催)当日の駐車場と、ジャムで利用するセクションについておおよそ決まりましたので、以下に記させていただきます。

 

※今回、一眼デジを忘れてしまったため、レンズが逝っちゃってるiPhoneのカメラで撮影した写真になります。モヤッとした写真ですみません…(泣)

 

【駐車スペースについて】

ストリートトライアルジャムVol.0駐車場情報

太い道路から向かい、パークのある高架下に来ると十字路になっています。

そこを右に行くと高架下に18台のクルマが入る駐車場があります。

ストリートトライアルジャムVol.0駐車場情報

基本的にエントリーされるライダーや、観戦をされる方はこちらをご利用ください。

 

一方、先程の十字路を左側に曲がるとパークを右手に見ながら進んだところの高架下に、中央にクルマが通れるようにしてフェンス脇にクルマを停めることができます。下の写真のように。

ストリートトライアルジャムVol.0駐車場情報

こちらは詰めて停めてもせいぜい5台が限界ですので、主催者や駐車場に入り切らなかった方のクルマを停める用にしたいと思います。

 

【セクションについて】

ストリートトライアルジャムVol.0セクション情報

2つのストリートボックス。1つのみを使用しても良し。2つをルーティンを組んで攻めるも良しです。

 

ストリートトライアルジャムVol.0セクション情報

BOXジャンプは普通に飛んでも良いですけど、ストリートトライアル的な独特の攻め方を期待したいですね。

 

ストリートトライアルジャムVol.0セクション情報

角レール。ディスクブレーキライダーにとってはローター曲げそうで怖いかと思いますが…

 

そんな感じで当日は行きたいと思いますが、色々追加するかも知れません。お楽しみに!!

 

今日はこのパークの近くに住むストリートトライアラーMamboさんと一緒にライディング。

ストリートトライアルジャムVol.0 Mamboさん斜め刺しバニーホップ

その際、斜め刺しバニーホップを伝授させていただくと、一瞬でモノにされてしまいました!さすがです!

 

 

家に帰って近所の河原にある緩くて逆R気味の草バンクで斜め刺しバニーホップ練習。

croMOZU275 3rd TEST多摩川河原サイクリングコース 斜め刺しバニーホップ練習

この場所、本当に飛びづらくて楽しくなかった。これなら直径10cmの倒木にタイヤ当てて飛んだ方が面白いや。今後は小さな丸太を持ち歩くか?

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*