Riders-Diary

小鉄バイクとBerufのメッセンジャーバッグ

河原でかるーくダブルペググラインド。たぶん、この写真がcroMOZUバイクで技をやっている最後の写真になるのかも…
サモダブルペググラインド
しばらく高めのハンドレールばかりトライしていたから、この高さ(55cm程度)は超余裕でした。80cmでもこうなりたいものなんですが…

 

そして、先日購入した奥さん用のBerufのバッグを、これまた奥さん専用に作られた24インチシングルファニーバイク(?)小鉄と一緒に撮ってみました。
タマミと小鉄バイクとberufのメッセンジャーバッグ

奥さん、初のメッセンジャーバッグでしたけど、背負いやすさに驚いていましたね。それと、自転車に乗っている時のバッグの収まり具合の良さにも!

タマミとberufのメッセンジャーバッグ

そして、自宅から超近所の多摩川にある長い河原道(まぁあぁのダート)をサイクリング。
マウンテンバイク(MTB)で流すと超気持ちが良い路面なんですけど、小鉄バイクのそこそこ太い24インチホイール+タイヤでもギリギリ快適で行ける感じでしたね。
小鉄バイクで走るタマミ
それにしても、木漏れ日がとてもキレイな河原道です。程良くうねって曲がっていて、人通りも殆どないので、無心に軽く流すと最高の気持ちよさでした。

そういや途中、ジミー大西が風景画を描いていました。こういうところにピョコッと芸能人がいるのが東京クオリティ。気付いても誰も振り向かないし。

 

奥さんと自由が丘にランチに行った際、駅の近くに止めてあった2台のダウンヒルバイクです。前後タイヤが細身のスリックで街中でも快適仕様となっていました。
自由が丘で見かけたダウンヒルバイク
おそらく夫婦で乗られていると思うんですけど、1台にはチャイルドシートが付いていました。なんか微笑ましいですね!きっと数年前は夫婦で富士見パノラマに通われたりしていたんだろうなぁ…

 

昨夜は2つ前の職場で一緒だった元同僚達と目黒で飲んできました。みんな30代中盤以降のいい年齢なのですが、みんな老けることなく当時と同じ風貌で、かえって変な感じでしたね。
元同僚達と飲み会
仕事の話とかたくさんしましたけど(業界の話とか転職の話とか給料の話とか)、それ以上に馬鹿話もたくさんして、みんな相変らずで最高に楽しかったです!次は新年会で会おう☆

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*