Riders-Diary

充実していた午前中 スマイルバイクパークと朝活BIKE&FISH

今日は午前中に自由になる時間を奥さんにもらえたので、1人で東京都稲城市のMTBパーク「スマイルバイクパーク(通称:SBP)」に乗りに行ってきました。現地で知り合いのライダーたち、初めてお会いしたライダーたちと一緒に楽しくライディング!!

 

とはいえ、スラロームコースは気温がどんどん上がって暑過ぎなので、緑陰の中にある初心者コース(10時半コースオープン)に場所を移し、涼みながらジャンプセクションとバームを中心に涼みながら遊ぶことに。

スマイルバイクパークでの鈴木雄大君の斜め刺しバニーホップ

MOZU24に乗るMTBストリートライダー(トライアラー)の大学生、鈴木雄大君の高いバニーホップ。普通に通過するだけでは殆ど浮かないこのコブも、バニーホップを入れるだけでこんなに高く飛べるのです。

 

前回、彼はガニ股気味のテーブルトップ(インバート)=ガニバートでしたが…

スマイルバイクパークでの鈴木雄大君のテーブルトップ インバート

今回は膝を閉じてきて、スタイリッシュに近づいた雄大君です。

 

自分もcroMOZU275 4thで負けじとバニーホップを入れて飛びます。

スマイルバイクパークでサモのナックナック

バニーホップから空中で片足を大きく後ろに蹴り出すナックナックをし、着地までにペダルはキレイに戻るものの、やっぱりこのジャンプトリック、もっと上空に大きく飛ぶエアーじゃないと格好良くないと判明しました。次からはキャンキャンをすることにしよう。

雄大君、撮影してくれてありがとうございました!

 

スラロームコースでとても鮮やかなライディングを見せてくれたクガさんのジャンプです。

スマイルバイクパークでクガさんのジャンプ

慣れたら絶対にもっと高く飛べるハズ!

 

スマイルバイクパークでえむしんさんのジャンプ

えむしんさんのジャンプ。もっと鋭角的なバニーホップを入れると高く飛びます。

 

そんなこんなで午前中の3時間、キッチリ楽しんで撤収することに。

スマイルバイクパークで雄大君のcroMOZU275 4thでのバニーホップ

帰り間際、駐車場で雄大君に僕のcroMOZU275 4thに乗ってもらい、軽く平地バニーホップをしてもらったら… すっごく高く飛んでいるんですけど!画像下の枯れ葉を飛び越してもらったのですが。

大きなホイールほど斜め刺しが格好良く、そしてその効果(高さ)が出ますね。

 

 

朝6時台の朝活BIKE&FISHでは、ご近所MTBストリートライダーの松平さんと一緒に多摩川河原の公園で練習。

松平さんのSHAKA24によるバニーホップインバート テーブルトップ

バニーホップ180ドロップやバニーホップバースピンは順調に上達されていますね。ただし早朝だと言うのに暑すぎて日向で1時間以上乗るのはツラかったです。

 

釣りは川の中にスニーカーを脱いで裸足で立ち込み、テトラの中のスポットを狙ってみると…

朝活BIKE&FISHで釣れたカワアナゴ

25cmの良サイズのカワアナゴがヒット!ナイスファイトで大満足です。

ただし、裸足での立ち込みは足の裏が痛すぎ!足首のホールドがしっかりしているスポーツサンダルが欲しいな〜(※去年まで履いていたTevaはソールが分離して壊れた)

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*