Riders-Diary

新しいスリム型オール樹脂ペダルを購入してみた

先日、今まで2年半使い続けてきたDabombの樹脂ペダルPOPSICLE(ポップシクル)が壊れてしまったため、この度、新しくペダルを購入しました。自分の足裏にフィットする、スリム型(薄型)のオール樹脂ペダル(プラペダル)です。

 

それで購入したのが、前回に同じく、Dabombの樹脂ペダルPOPSICLEのホワイト。

Dabombの樹脂ペダルPOPSICLE(ポップシクル)

 

さらにもう1つ、RANT Hella PedalというBMXブランドの物を。

RANT Hella Pedal 薄型ペダル

お気づきかと思いますが、上のDabomb POPSICLEと下のRANT Hella Pedalは形状が完全に一緒です。台湾製では一般的な、同じペダルだけどブランド名の刻印が違うってヤツですね。

 

という訳で、自分のcroMOZU275 4thには今までと同じペダルを装着することができました。ちなみに、ホワイトだとイメージが変わってしまうので、前回と同じくブラックのRANT Hella Pedalを選択。うん、バッチリだ!

Dabomb POPSICLEホワイトはもう1台の愛車 SHAKA24に取り付けます。

 

 

土曜の朝練は、いつものようにご近所MTBストリートライダー松平さんと一緒に。

アラフォーライダーの松平さんはTUBAGRAのストリートフレームSHAKA24に乗り始めて2年弱になりますが、最近ではバニーホップバースピンがあと少しでメイク!という段階まで来ました。

朝活BIKEでご一緒するご近所MTBストリートライダーMさんのSHAKA24バイク

何だかんだ上手くなってきて、一緒に乗っていても刺激をもらえて楽しいですね!

 

一方、自分の方は、家の近所に出来た飛べる縁石を、斜面側へのアプローチが可能になったので突っ込んでみました。

croMOZU275 4th 多摩川河原サイクリングコース 縁石で斜め刺しバニーホップ

うーん、進入角度の関係から、なかなか気持ち良く斜面にダイブできません。慣れれば対応できるのでしょうか?

と、試行錯誤しながら5回目くらいの突っ込みで、バニーホップする瞬間にフロントが引っかかってゴツゴツしたアスファルトの斜面に投げ出され、転がり落ちて久しぶりにたくさん流血しました。膝、スネ、くるぶし、肘、肩、両手のひらと盛大です。

croMOZU275 4th 多摩川河原サイクリングコース 52W NEWSPAPER SLACKスニーカー

怪我的には大したことないものの、常時血がダラダラなので、息子が気持ち悪がって近寄ってくれません。

そして、奥さんは「シーツや家具に血を付けないで!」と一言放って仕事に出かけていったのでした…。

 

そんな土曜日は終日育児DAY。

ハンモックで遊ぶ叶大

あまり使わない部屋に息子に連れられて行ったところ、いつの間にか自宅にハンモックがあることを知りました。というか、息子はメチャ使い慣れている!自分は全然知らなかったのに(泣)

奥さん、いつ買ったんだろう?

 

夕方になって涼しくなってきたので、近所の多摩川河原の公園に息子を連れて行って遊びます。

砂場で遊ぶ叶大

息子、砂場にきかんしゃトーマスのプラレールを持ち込んで砂遊びを始めました。遊び終わった後にプラレール内に入った砂を取り除くのが意外と面倒でしたね。

 

そして先週に引き続き釣り。

釣れたカワアナゴを触る叶大

今回はカワアナゴ1匹のみで、前回の大きなナマズは釣れませんでした。それでも息子が魚と戯れることができて良かったか!(カワアナゴはすぐにリリースしました)

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*