Riders-Diary

まさか上りに目覚めるとは

今日は訳あって東京都稲城市にあるMTBパーク「スマイルバイクパーク」に、元同僚のtksgさんと一緒に行ってきました。スタッフの方とちょっとした打ち合わせをしてきたのです。

スマイルバイクパーク

そこに埼玉から4人の若いライダー達が来訪し、いきなり転倒していたので、tksgさんと自分で、まずはパンプトラックでコブやバームの走り方をレクチャーさせていただきました。

みなさま、とても飲み込みが早くパンプトラックに慣れたので、次はスマイルバイクパーク一番の見どころスラロームコースへ。

パンプトラックを走り慣れたことで、すぐにスラロームコースにも順応され、とても楽しそうに走っていたのが印象的でした。

スマイルバイクパーク

先輩に譲っていただいた、というMade in USAの頃のSPECIALIZED Stumpjumperで走る彼は特に飲み込みが早かったですね!

 

スマイルバイクパーク

ぜひ、またスマイルバイクパークでご一緒しましょう!

 

自分もtksgさんも打ち合わせやレクチャーの後、スラロームコースを少し走らせてもらいました。

スマイルバイクパークを走るtksgさん

前日の雨でだいぶコースはウェットで滑りやすくなっていましたが、バームを上手く使えると破綻なく走ることができます。

スマイルバイクパークを走るサモ

コブをジャンプして空中で方向転換する自分。滑りやすい路面を上手く乗りこなすスリルがたまりません!

 

今回の大きな収穫は、突然croMOZU275 4thでの上りの楽しさに目覚めてしまったことでしょうか。

スマイルバイクパークを上り走るサモ

先日うかがったトレイルの長い上りを経験したことで、今まではヒーヒー言いながら押し上げていたスマイルバイクパークのスラロームコース、スタート地点への上りが、メチャ余裕になってしまったのです。

ハッキリ言って押し上げるよりも疲れないし速い。息も全く切れません。

うん、面白い!!痛快過ぎる!

何で今まで上りを避けていたんだろう?

 

恥ずかしい話、この事でさらにMTBが面白くなってしまいました。かれこれ15年以上MTBに関わっておいて、「上りも快適に速いMTBってスゲー!!」って感動しています。今さら過ぎてすみません!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*