Riders-Diary

MTBストリート&ストリートトライアルPジャム2の駐車場とセクションについて

MTBストリート&ストリートトライアルPジャム2

いよいよ開催日が明日となったMTBストリート&ストリートトライアルPジャム2ですが(12月16日 土曜日 8時半スタート)当日の駐車場と、ジャムで利用するセクションについて以下に記させていただきます。

 

開催場所は新見沼大橋スポーツ広場のスケートパーク。

新見沼大橋有料道路の高架下にあります。

この場所に8時半にお集まりください!!確実に寒いので、見学の方はこれでもか!というくらいの防寒スタイルでお越しください。もちろんライダーの方も十分過ぎるほどの寒さ対策で来てくださいね!

トイレは近くにないので、来る途中のコンビニで済ましてこられることをオススメします。

 

 

【駐車スペースについて】

ストリートトライアルジャムVol.0駐車場情報

太い道路から向かい、パークのある高架下に来ると十字路になっています。

そこを右に行くと高架下に18台のクルマが入る駐車場があります。

ストリートトライアルジャムVol.0駐車場情報

基本的にエントリーされるライダーや、観戦をされる方はこちらをご利用ください。

 

一方、先程の十字路を左側に曲がるとパークを右手に見ながら進んだところの高架下に、中央にクルマが通れるようにしてフェンス脇にクルマを停めることができます。下の写真のように。

ストリートトライアルジャムVol.0駐車場情報

こちらは詰めて停めてもせいぜい5台が限界ですので、主催者や駐車場に入り切らなかった方のクルマを停める用にしたいと思います。

 

【セクションについて】

ストリートトライアルジャムVol.0セクション情報

2つのストリートボックス。1つのみを使用しても良し。2つをルーティンを組んで攻めるも良しです。

 

ストリートトライアルジャムVol.0セクション情報

BOXジャンプは普通に飛んでも良いですし、ストリートトライアル的な独特の攻め方も期待したいですね。

 

ストリートトライアルジャムVol.0セクション情報

角レール。ディスクブレーキライダーにとってはローター曲げそうで怖いかと思いますが、グラインドが得意なMTBストリートライダーにとってはたまらないセクションではないでしょうか?

他にもクォーターパイプを使ったハイエアー大会、平地でのバニーホップコンテストを開催しますので、みなさま気合いを入れておいてくださいね!

 

とまぁ、そんな訳で、この時期で寒くて申し訳ないですが、みなさま気軽に遊びに来てください。多くの方の参加を楽しみにしています!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*