Riders-Diary

安静トレイルライド

今日は保育園に息子を送り出した後、元同僚でご近所のtksgさんと一緒にトレイルライド。

っても、自分はまだ体調が完璧に戻っていないので「決して息を切らさない」「汗をかかない」を徹底した安静ライドを心がけ、むしろまったり過ごして自然に癒されに行く、くらいの気持ちで走りました。

程よい斜度の下りルートに木の根っこが点在する箇所があり、そこをcroMOZU275でファイアークラッカー。

里山トレイルで ドロッパーポスト BIKEYOKE REVIVEをインストールしたcroMOZU275で斜め刺しバニーホップ

無理はできない!ってことで、残念ながら高さもイマイチで深く刺せず。ガッツリ入ったのは肺炎が完治後の次の機会に。

 

連続する木の根っこを次々にバニーホップして飛んでいく動画をどうぞ。

体調が体調ですので、フルで飛んでいないのはご了承ください。

しっかし、こんな身体で力が入らなくても下りで楽チンにバニーホップで飛んでいけるのは本当に面白い!!たぶん平地で飛ぶよりも楽です。

 

安静ライドをしている自分とは異なり、トレイルをフルで楽しんでいるtksgさんにも飛んでもらいました。

里山トレイルでバニーホップするtksg 高杉さん

もっとリアで踏み切れるようになれば高さと距離が出るハズ!

 

里山トレイルでバニーホップするtksg 高杉さん

ダイナミックな地形でバニーホップ!tksgさん、どんどん上達している!!ここは次に自分もたくさん飛んでみよう。

 

里山トレイルでバームを走るtksg 高杉さん

tksgさんのコーナリング。

 

途中にこのトレイルのすぐそばに住み、毎日トレイルランニングやシクロクロス、MTBで遊んでいる、という方に出会い、このトレイルについて詳しいお話を聞く機会がありました。

利用において気をつけること、すぐ近くに他のトレイルがいくつもあり、上手く繋げて回ることができること、などなど。この段階で、そういった普通じゃ知り得ない情報を得られたことはとてもラッキーでした。今後の利用で活かして行こうと思います。ありがとうございました!

 

サモのcroMOZU275 と tksgさんのSurly 1x1

そんな感じで2時間弱楽しんで撤収。お昼過ぎには家に戻りました。

 

明日はSHAKA24に乗ってスケートパークでバニーホップバースピンとかグラインドをたくさんしよう。良い感じでトレイルとストリートの両方で乗っていきたいと思います。

 
今日は息子の保育園の終わりがちょっと早かったので、真っ暗になる前に、先日誕生日プレゼントで購入したヨツバサイクルの補助輪が付いた状態で、ペダリングの練習をしに河原に行ってきました。平日休みを取れた奥さんも一緒です。

ヨツバサイクルのYOTSUBA14の練習をする叶大

最初は「ランバイクじゃないと嫌だ!」「できない!」と言って全然乗ってくれなかったけど、最終的にまたがって、たどたどしくもペダルを漕いで前に進むまでに。

帰り間際には、多少はスムースにペダリングができるようになったんじゃないかな?なんて思いつつも、「この調子だと補助輪が取れるのはいつになるか…」という不安もあり。

何はともあれ、こういった息子の成長の現場に夫婦でちゃんと立ち会えたことに嬉しく思うのでした。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*