Riders-Diary

ウィルバイシクルにakaMOZUを納品してきました

1月20日(土)21日(日)は科学技術館 1F催物場2018ハンドメイドバイシクル展が開催され、TUBAGRAも岡安製作所ブースに間借りするカタチで出展いたします。

croMOZU275 BIKEYOKE X-FUSION TERRENE

出展するバイクはcroMOZU275。

水野君のサイクリング、山岳サイクリング、公園トライアル専用最新フレーム+フォーク by 岡安製作所

水野君のサイクリング・山岳サイクリング・公園トライアル兼用バイク。

岡安製作所製グラベルバイク

岡安製作所オリジナルのグラベルロード。

Shaka 24

フレームでSHAKA24。

以上のバイク+アルファで出展しており、自分は常時ブースにおりますので、ぜひ遊びに来てください!croMOZU275はまたがることが可能です。(その場でならバニーホップをすることも…)

 

本日はakaMOZUの納品で、神奈川県相模原市にあるMTBプロショップ、ウィルバイシクルさんに行ってきました。

ウィルバイシクル Will bicycle akaMOZU

店頭にあるのは試乗車のakaMOZU(GRAY)バイクです。

 

ウィルバイシクル Will bicycle

ウィルバイシクルの店内です。このショップの凄いのは、限られた空間にグラビティ系のパーツ(のみ?)が凄まじいまでの密度で所狭しと収まっていることでしょうか?特定のMTBライダーにとっては夢のような空間となっています。

 

ウィルバイシクル Will bicycle akaMOZU 市川さんバニーホップ

ウィルバイシクルでは、某有名代理店の元スタッフだったIさんが遊びに来ていて、店長の大崎さんのご馳走で一緒に昼食をとったり(ありがとうございました!)、試乗車のakaMOZUに乗ってみんなでバニーホップをしたりしていました。

 

ウィルバイシクル Will bicycle akaMOZU 市川さんバニーホップ

Iさん、初めて乗るakaMOZUにもすぐに順応され、バニーホップやマニュアル、180などを華麗にこなしていました。

 

ウィルバイシクル Will bicycle 試乗車 akaMOZU

ウィルバイシクル Will bicycle 試乗車 akaMOZU

ウィルバイシクルの試乗車であるakaMOZU(GRAY)バイク。26インチホイールで、癖がなく誰でもすぐにバニーホップできます。

 

ウィルバイシクル Will bicycle 試乗車 akaMOZU ファイアークラッカー

自分も試乗車のakaMOZUに乗り、持参した流木でファイアークラッカー(意図的に障害物にタイヤを当て、その反発を利用して軽い力で飛ぶバニーホップ)を実演してみました。準備運動無しのバイクにまたがって数発目のトライだったので、刺しが全然入ってなくてすみません。

それでも、全然力を入れずにタイミング合わせただけでこれだけの高さを飛ぶことができます。

 

ウィルバイシクル Will bicycle 試乗車 akaMOZU

ウィルバイシクルではakaMOZUだけでなく、TUBAGRAの国産フレームもすべて完成車にして購入することができます。県外のお客様で、一度も店頭に行ったことが無くてもメールのやり取り+ウィルバイシクルのオススメパーツ構成で納得の一台を組み上げることが可能となっておりますので、興味のある方はぜひウィルバイシクルにお問い合わせしてみてください。

 

Will Bicycle(ウィルバイシクル)
神奈川県相模原市中央区上溝5-3-16
TEL:042-760-8852

クルマでご来店される場合は、近所にあるダイエーの大きなコインパーキングを利用されることをオススメします。

 

ご覧の通り、akaMOZUは各ショップでもお取り扱いいただけます。ご興味のある方はお問い合わせよりご連絡ください。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*