Riders-Diary

多摩川河原をポタリング

今日はお昼前から奥さんと用事があったので、croMOZU275に乗って朝一で1時間ちょっと多摩川河原をポタリングしてきました。

先週降った雪はだいぶ溶けて無くなっていたものの、路面はかなーりマディ。この調子だと里山トレイルにはまだ相当雪が残っているのではないでしょうか?しばらく行けないのかな…

 

ポタリングとは言っても、そこは最高の楽チン「飛び道具」であるcroMOZU275に乗っている身。

多摩川河原ダートコース croMOZU275 丸太バニーホップ ファイアークラッカー

少しでも飛べそうな流木、倒木、木の根っこ、地形の盛り上がり、岩などがあれば積極的にタイヤを当てていってバニーホップ=ファイアークラッカーして飛び走ります。

 

多摩川河原ダートコース croMOZU275 丸太バニーホップ ファイアークラッカー

岩でのファイアークラッカーは木と違って衝撃がちょっとキツイように思いますね。ちょっと端が尖っているところに当てちゃったら空気圧低いと簡単にパンクしそう。

 

多摩川河原ダートコース croMOZU275 丸太バニーホップ ファイアークラッカー

開けた草地に流木を置いて刺しバニーホップの練習。トレイルライドを想定してバックパックを背負ったままだとこの程度が限界みたい。いや、まだまだ頑張れるハズ!

 

croMOZU275 BIKEYOKE X-FUSION TERRENE

短時間ですがバッチリ楽しめた多摩川河原ポタリング。最近はSHAKA24でスケートパークばかりで乗っていますが、河原をcroMOZU275で飛び走るのもたまには悪くないな、なんて思いました。

あー、やっぱりトレイルで乗りたいな。本当に雪はどんな状況なんだろう?

 

 

今季放映中のアニメ「ラーメン大好き小泉さん」を夫婦で観ていて一蘭のラーメンを食べるエピソードが。

自分がまだ一度も一蘭に行ったことがないと奥さんに話したら、今日のお昼に連れて行ってくれました。

奥さんから一蘭のラーメンをご馳走になりました

九州は福岡出身の奥さんにとって一蘭のラーメンはソウルフードみたいなもので、何としても食べてもらいたかったようです。

食べた感想は、思っていたよりも上品で美味しかった!また食べたいな。

 

 

お昼の後に息子の保育園の保護者会があり、息子は早めに帰宅。すると「自転車に乗りたい!」と言い出したので、夕陽の多摩川河原にヨツバサイクル練習をしに行きました。なんと3日連続です。

多摩川サイクリングコース 叶大 ヨツバサイクル

さすがに補助輪には慣れたし、そろそろ卒業だろう!と補助輪を外そうとしたところ息子が猛烈に拒否。

こういうところは息子は超頑固なので、補助輪を外すのはしばらくかかるかも知れません…orz

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*