Riders-Diary

トレイルライディング用にmont-bellの速乾性アンダーウェアを買ってみた

アウトドア系の高機能アンダーウェアを一切持っていない自分でしたが、ついにmont-bellの速乾性アンダーウェア「ZEO-LINE ジオライン L.W. ラウンドネックシャツ」を買ってみました。主に寒い季節のトレイルライディングや冬キャンプ用で着ようと思っています。

mont-bell ZEO-LINE ジオライン L.W. ラウンドネックシャツ

このアンダーウェアの特徴としては、以下の点が挙げられます。

 

・持続する保温力

独自の高機能繊維と繊維構造により暖かさを持続させる

 

・脅威の速乾性

独自の繊維加工技術で脅威の給水拡散性(速乾性)を実現し汗冷えを防ぐ

 

・快適性の実現

ストレッチ性が高く、制菌・防臭効果で長期間着ていても臭いづらい、静電気が起きにくい素材を採用し快適性を長く実現する

 

手に取ってみると、とにかく軽い!そして生地が薄い!という訳で早速、着てみました。

mont-bell ZEO-LINE ジオライン L.W. ラウンドネックシャツ

着てみると着心地が良くて驚きます。そして、薄いハズなのに温かい!何コレ?魔法ですか?

長年コットン100%のTシャツやカットソーしか着ていない自分からしたら(ユニクロのヒートテックも未体験)、異次元の着心地でした。

そんな訳で、そろそろ暖かくなってきて寒い期間はわずかになっていますが、「ZEO-LINE ジオライン L.W. ラウンドネックシャツ」をトレイルライディングや冬キャンプで着てみようと思います。

 

 

今日は朝から相続関係の手続きで役所巡り。坂が多いウチの近所もドロッパーポスト「BIKEYOKE REVIVE」(ストローク:160mm シート径:30.9mm)装着のcroMOZU275なら快適に走れて楽しいです。

croMOZU275 BIKEYOKE X-FUSION TERRENE

トレイル走るようになってから坂を上るのも嫌いじゃなくなったのは本当に凄いメリットでしたね。

 

ひと仕事終え、保育園に息子を迎えに行くまでに1時間ちょっと余裕ができたので、再びcroMOZU275で多摩川河原をサイクリング。

多摩川河原ダートコース croMOZU275 ジープロード ファイアークラッカー

去年の台風がキッカケで出現したジープロードのど真ん中にある段差が良い感じだったので、ファイアークラッカーしてみたら楽チンに飛べました。テニス肘の腕をもってしても!

要するに普通に自転車で通過したらバランス崩すくらいの凹みが、MTB+バニーホップのテクニックなら最高のジャンプセクションになるんですね。いやー楽しいな!

 

多摩川河原 croMOZU275

そうそう、釣り竿も持って行ったのですが、風が冷たすぎて川を眺めただけですぐに家に戻りました。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*