Riders-Diary

超チカラパワーツアーDay1

長かったGWも終わり、日常生活に戻るのを身体と心が拒否している今日この頃。
皆さんはどんな連休をお過ごしになりましたか?

GW後半戦の連休、僕は山形のシゲさんとともに、
西日本全域を支配するあのKNS.Loのもとへ遊びに行っていました。
kns
彼らとはもはや10年来の付き合いとなりますが、会うのは数年ぶりです。

今回の遠征の舞台となるのはKNSでも指折りのクレイジーさを誇るKazyの住む京都。
前日夜に東北を出発して、車で約12時間(!!)。
木曜日の昼頃に京大のほど近くにあるKazy邸へと到着しました。

翌日にYushiやHiroya、Seimaも合流してのセッションも控えていたため、
この日はのんびりと京都市街を流すことに。
kamoriver
Kazyの案内のもと昼食を食べて、鴨川沿いで一休み。
ホリデー感満載。

さらに平安神宮にも案内してもらいました。
heianjingu
外国の方も多くて京都っぽさも満喫。

お腹が落ち着いたところで軽くライディング。
PSX_20180508_190333
久々に自転車に乗ったというKazy。
ブランクを全く感じさせないキレのあるライディングでした。
PSX_20180508_190319
Pride StreetのMain frame Proを駆るシゲさんのクランクフリップ。
ちょっとした起伏でも工夫次第で最高に楽しめます。

さらに移動して、バンクでセッション。
PSX_20180508_190220
僕も懐かしのX-UPを。写真はシゲさんより。
180 X-Down(180 Opposite X-up)もつかめたりしたので温故知新はきっとホントです。

 

PSX_20180508_190255
Kazyのバッチリはいったインバート。
これですよこれ。
平地からもいいけど、やっぱぶっ飛んでやると尚良いですよね。

そうこうしているうちに日も暮れて、
その日の宿(?!)の京都大学吉田寮へ。
yoshidaryo
見た目はレトロ、中身はカオスというネットの触れ込み通りの場所。
現代日本では見られない風景ばかりでいろんな意味で衝撃の連続でした。
ここで朝方まで寮生や他の宿泊者とお酒を酌み交わすことに。
この時、翌日に二日酔いという名の地獄の苦しみを味わうことをまだ僕らは知る由もありませんでした。

 

以上、Day1のレポートでした。
Day2のレポートも乞うご期待ください。

<Day2へ続く>

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*