Riders-Diary

充実し過ぎて目眩がするくらいの日曜日

三浦半島マウンテンバイク・プロジェクトが開催する「マウンテンバイクを体験してみよう!@葉山まちづくり展」に息子と2人で参加してきました。

三浦半島マウンテンバイク・プロジェクト主催のマウンテンバイクを体験してみよう!@葉山まちづくり展

葉山の福祉文化会館エントランス付近が会場とエリアが限られているため、低速からのバランス重視なライディング体験がメインでしたが、老若男女、特に子供たちが熱心に楽しんでいたのが印象的でしたね。

 

三浦半島マウンテンバイク・プロジェクト主催のマウンテンバイクを体験してみよう!@葉山まちづくり展 ヨツバサイクルで走る叶大

自分や息子もその中に入ってライディングしてみると、これがまた面白くてついついエンドレスでトライし続けてしまいます。

 

その中で噂のマニュアル養成ギプス(?)を体験。

三浦半島マウンテンバイク・プロジェクト主催のマウンテンバイクを体験してみよう!@葉山まちづくり展 マニュアル養成ギプス

左右のブレを気にすることなく後ろにまくれる恐怖を軽減させ、バランス位置を慎重に探ることができて面白かったです。

 

三浦半島マウンテンバイク・プロジェクトのメンバーの方のCOVEのチタンフレームバイクを貸していただき、持ち込んだ流木でファイアークラッカー(意図的に前後輪を障害物に当て、その反発を利用して軽くバニーホップするテクニック)にトライ。

三浦半島マウンテンバイク・プロジェクト主催のマウンテンバイクを体験してみよう!@葉山まちづくり展 流木でファイアークラッカーするサモ

なかなかタイミングが合わず高く飛ぶことはできませんでしたが、とにかく軽いバイクでビックリ!

 

突然、息子が「自分も飛ぶ!」と言い出して聞かないのでトライしてもらいました。

三浦半島マウンテンバイク・プロジェクト主催のマウンテンバイクを体験してみよう!@葉山まちづくり展 流木でファイアークラッカー失敗する叶大

突っ込んだら小さなタイヤが木に弾かれて一瞬危ないことになっていたものの、転倒は回避できて無事。とはいえ、躊躇なく障害物に突っ込むガッツは良かったです。

 

三浦半島マウンテンバイク・プロジェクトのスタッフの皆様がとても丁寧に優しく対応してくださって居心地がとても良く、ついつい長居しそうになりましたが、次の予定があったので泣く泣く離れることに。スタッフの皆様、本当にありがとうございました!

6月10日(日)のバニーホップ講習会ではよろしくお願いします!

 

 

時間は前後しますが、「マウンテンバイクを体験してみよう!@葉山まちづくり展」に参加する数時間前は、葉山のイノシシ罠猟の和田さん(MOZUライダー)の紹介で、家族全員で「寺前谷戸復元プロジェクト定例作業」に参加し、田植え体験をしていました。

寺前谷戸復元プロジェクト定例作業に参加して田植え体験

たくさんのお子さんとそのご両親が参加する、とても人気の高いイベントです。みんな泥だらけで楽しい空間でした。

 

ただ、肝心の息子はオタマジャクシ探しに没頭してしまい、田植えは一切せず。なんて勿体無いことを…

寺前谷戸復元プロジェクト定例作業に参加して田植え体験

さらに捕まえたオタマジャクシは触りすぎて殺めてしまったし。オタマジャクシさん、本当にゴメンナサイ!家でお墓作って埋めてあげました。

 

結局、自分と奥さんが田植え初体験だったので、それはそれで貴重な一時でした。

寺前谷戸復元プロジェクト定例作業に参加して田植え体験

実は奥さん、昨晩はクラブで一晩中踊り明かしており、一睡もしないでの田植え体験は体力的に相当ヤバかったみたい。

マウンテンバイクを体験してみよう!@葉山まちづくり展」に自分も息子が参加している時は、完全に体力が尽きてクルマの中で爆睡していましたし。

 

葉山に来たからには、すぐ近くの横須賀にある影山輪業 横須賀 上町店にお邪魔しない手はありません。

影山輪業 横須賀 上町店の安田店長とshinMOZU

「横須賀方面にshinMOZUを欲しい方がいる!」

という噂を聞きつけたので、shinMOZUをお店に置いてもらいに行きました。店長の安田さんに手にしていただいて記念撮影。

 

新MOZU shinMOZU

shinMOZUはakaMOZUとジオメトリは同一です。影山輪業には試乗車のakaMOZUバイクが置いてありますので、ぜひお店に足を運び現物を見てご検討ください!

 

そんなこんなで、葉山で田植え体験→MTB体験→影山輪業と3つのイベントをこなしヘトヘトになって帰宅。かなり疲れて、途中どうやって帰ったか覚えていない程でした。

それでも息子が夕方の多摩川河原で自転車に乗りたい!というので2人でサイクリング。

多摩川河原ダートコース KONA PROCESS 153 AL 携帯ジャンプランプ 刺しエアー

携帯ジャンプランプを持っていき、自分は29フルサスMTBのKONA PROCESS 153で刺しエアーを何回か。ヘルメットのバイザー裏にシートの先端が刺さる直前で、それが怖くてキレイに腕が伸びなかったー(泣)

 

その後、ダメ押しで息子と釣り。

多摩川 BIKE&FISH 釣れたボラ40cm

開始してすぐにルアーのメタルバイブで40cmのボラがヒット!サイズの割にファイトが強くて大満足でした。

 

こんな感じで朝から夜までイベント満載の日曜日でかなり疲れましたね。布団に横になったら一瞬で意識を失ったくらい。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*