Riders-Diary

奥さんと一緒にトレイルライディング

今週はスケートパークで乗りまくる!と言っておきながら、息子を保育園に送った後に奥さんが急遽仕事がお休みとなったため、2人でトレイルに乗りに行ってきました。

トレイル croMOZU275 5th KONA PROCESS 153 AL 珠魅 サモ

 

自分が乗るのはお馴染みcroMOZU275 5thで、奥さんは先日まで自分が乗っていた29インチフルサスMTBのKONA PROCESS 153 ALです。

トレイル croMOZU275 5th KONA PROCESS 153 AL

実は奥さん、トレイルライディングは完全に初体験。そのうえ気温は34度前後とかなりの暑さでタフな状況のため、奥さんに無理をさせないようなかなりセーブしたアテンドで走りました。それでも15分も走れば全身汗だく。

 

小柄なのにcroMOZU275 5thでバニーホップができちゃうくらいのポテンシャルを持つ奥さんは、普通の人ならたじろぐ急斜面を突っ込んで行ったり、木の根っこや岩、倒木のある難易度高いルートもグイグイ乗り越えて突き進んで行きます。

トレイル KONA PROCESS 153 AL 珠魅

しかも、足つきは極端に少なく走れていることに驚きを隠せませんでした。現時点でトレイルで最高のパフォーマンスを持つ29インチフルサスバイク、という機材的メリットがあるにせよ、ここまで走れるとは…!

 

自分は基本的に奥さんのアテンド優先で大人しい走りに徹します。

トレイル croMOZU275 5th サモ バニーホップ

ただ、それだけだと寂しいため、奥さんに軽くバニーホップしているところを撮ってもらいました。もっと高く飛んで斜めりたかったものの、まー、今日はそれが目的じゃないのでいいや。

 

そんなこんなで尾根まで上がり周辺を走り回った後、2人とも用事があったので、結局1時間半ほど乗ってから撤収しました。

 

帰り道、奥さんにトレイルを走った感想を聞くと、「景色が良くて癒やされるし、とても運動になるからまたやりたい!週1で通いたい!」ということで、非常に良い反応だったので自分も嬉しかったです。

まさかこのタイミングで夫婦共通の趣味ができるとは!

 

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*