Riders-Diary

福岡のakaMOZUライダーしみず君の紹介

息子の七五三で奥さんの実家のある北九州に行ったのですが、その際に福岡のakaMOZUライダーしみず君と会ってライディングの撮影をさせてもらいました。

福岡 akaMOZUライダー しみず君 バニーホップ

挨拶代わりのバニーホップ。しみず君は福岡の大学に通う21歳のMTBストリートライダーです。

 

彼は元々XC MTBに乗っていて、最初はウイリーなどのスタント系のライディングを行っていました。

高校生の時にNIKE BMXの動画を観てストリートライディングに興味を持ち、その後、THE RISEの動画を観て完全にMTBストリートにハマったとのこと。

大学生になって高校生の頃から乗っていたMTBが盗難に遭い、SPECIALIZED P.SLOPE(26フルサスのスロープスタイル用MTB)を購入。後にストリートトリックをガンガンするならハードテイルだろ!とSPECIALIZED P3を購入に至ります。

そして、しばらくP3に乗ってストリートトリックを覚えた後、1年前にTwitterでTUBAGRAのストリートトライアラー太一君の投稿を見てTUBAGRAを知り、相模原のMTBプロショップ ウィルバイシクルakaMOZUを購入したのでした。

 

福岡 しみず君のakaMOZUバイク

初めてakaMOZUに乗って今までのバイクの感覚でバニーホップ180をしたところ、回り過ぎて吹っ飛んだそうです。

 

福岡 akaMOZUライダー しみず君 バニーホップドロップ

7段ステアーでのバニーホップドロップ。一瞬たじろぐようなダイナミックなセクションも彼は勢いよく突っ込んでいきます。

 

akaMOZUに乗り換えてから、とにかくバニーホップ180などの回転系が楽になり、当たり前のようにできるようになったのが良かった、とのことでした。

今後の目標はバニーホップバースピンのハンドルエアーキャッチと、180フェイキーからのキャブ540のメイク。

すぐにできるようになることを祈っています!

 

しみず君のライディングをまとめた動画をご覧ください。

雨が降ったり止んだりを繰り返す博多の街で、移動も含めトータル2時間ちょっとで撮った動画です。

もうちょっと時間があれば、さらに多彩なライディングを撮れたと思いますが、お互いこの後に用事があったので仕方がありません。

 

 

しみず君のakaMOZUを大まかに紹介します。

福岡 しみず君のakaMOZUバイク

福岡 しみず君のakaMOZUバイク

福岡 しみず君のakaMOZUバイク

主な特徴はローライズバー(低姿勢組合)と、CHROMAGで揃えたハンドルバーとサドルです。

 

さすがにしみず君が住む九州福岡と関東は遠く離れていて滅多に会うことはできませんが、今後は大きなイベントを開催した際にまたどこかでご一緒できたら、と思います。それまで九州・福岡のMTBストリートシーンを盛り上げておいてください!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*