Riders-Diary

SHAKA24にX-FUSION STREAT 80mmストロークを装着しました

以前紹介した27.5インチホイール専用サスフォークであるX-FUSION STREAT RL2のストレートコラム、80mmストロークの重力技研カスタムの激レア仕様。

X-FUSION STREAT RL2 ストレートコラム 80mmストローク

これをついに自分のSHAKA24にインストールすることになりました。

 

ちなみに、自分のSHAKA24はサスフォークなのにフロントペグが付いていることが絶対条件になっておりまして、X-FUSION STREAT RL2においても、何とかグラインドペグを装着できないかと、岡安製作所の岡安さんに相談・検討を重ねていたところ…

X-FUSION VELVET STREAT 対応15mmスルーシャフト 両サイドにグラインドペグ装着可

ついにX-FUSIONのVELVET、STREATのアウターレッグに適合する左右にグラインドペグを装着できる15mmスルーシャフトを開発しこの度完成!

X-FUSIONのシャフトはネジ込みタイプなので、それを忠実に再現した上で両サイドにグラインドペグを装着できるという贅沢仕様です(工業系の製作に詳しい人なら一目で分かるかと思いますが、とてもコストかかっています)。岡安さん、本当にありがとうございました!

 

早速、自分のSHAKA24に装着。フロントフォークが変わったのは実に4年半ぶりです。

X-FUSION STREAT 15mmスルーシャフト 両サイドにグラインドペグ装着可 SHAKA24

X-FUSION STREAT 15mmスルーシャフト 両サイドにグラインドペグ装着可 SHAKA24

今までサスフォークを70mmストロークにして乗っていたので、今回のSTREATは80mmストロークでハンドル位置が10mm上がっています。まぁ、スペーサーの位置を調節して10mm下げれば良いのですが、あえて10mm上がりで試してみる予定。ポジションを変えるのは5年半ぶりですね。ライディングに良い変化があれば良いのですが。

 

X-FUSION STREAT 15mmスルーシャフト 両サイドにグラインドペグ装着可 SHAKA24 80mmストローク

とはいえ、27.5インチホイール対応のアウターレッグに24インチホイールを入れている訳ですから、ブリッジ下の隙間がとても大きいのが気になるのも事実。そこは納得するしかないですね。選択肢は無いので。

 

何にしても、両サイドに付いたグラインドペグは飾りではないので、実際にレールやレッジなどにグラインドしまくって、耐久性や使用感を徹底的に確かめたいと思います。

 

 

朝活BIKE&FISHは近所の多摩川でスモールマウスバス狙いでメタルバイブで試行錯誤しているものの、この時期は水温が低すぎて魚の活性が低く全然釣れないですね。

朝活BIKE&FISH FUKUROU ファイアークラッカー 釣り竿片手に

例年なら既に納竿しているのですが、知り合いの猛者達が頑張っているので引っ張られて止められないのです。気張らず頑張る!

いつの間にか片手にルアーロッド持ったままファイアークラッカーできるようになっちゃいましたよ…

 

朝活BIKE&FISH 多摩川

多摩川を毎日29erで走っているミウラさんが通りがかった自分を撮ってくれました。とても幻想的で良い写真です。ありがとうございました!

まったく魚は釣れてないのですけどね(泣)

 

 

ここに来て息子が咳と高熱を出してグッタリ。保育園の最終日は病欠となって、自分が1日中看病することになりました。

風邪をひいて薬屋さんの待合室にいる叶大

行きつけの小児科に行ったら、満員過ぎて中に入れない事態に!こんなこと今まで初めてです。何とか診察してもらったのはその1時間後でした。早く治ってくれー☆

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*