Riders-Diary

スマイルバイクパークでAlternative Bicycles 北澤さんをアテンド

昨日はスマイルバイクパークでStantonやWolftooth、Terrene Tiresなどを扱うAlternative Bicycles(オルタナティブバイシクルズ)の代表である北澤さんをアテンドさせていただきました。

スマイルバイクパーク スラロームコース Alternative Bicycles オルタナティブ バイシクルズ 北澤さん

北澤さんは日本全国のみならず、世界の名だたるトレイルやコースを駆け回っているので、基本的なMTBライディングの技術はバッチリ。乗るバイクはトレイルでも評価の高いStantonのハードテイルバイクです。

スマイルバイクパーク スラロームコース Alternative Bicycles オルタナティブ バイシクルズ 北澤さん

自分は大まかにスラロームコースの概要を伝えたのみで、走り方のコツを掴んだ北澤さんは何度も上っては走り下り、みるみる走りがスムースかつ素速くなっていくのでした。

スマイルバイクパーク スラロームコース Alternative Bicycles オルタナティブ バイシクルズ 北澤さん

それにしても、MTBにおいて凄まじい経験値を持つ北澤さんですが、こういったスラロームコースを走るのは初めてと聞いて驚きでした。「今の自分が望んでいたのはこういったコースです!」と、喜んで反復練習をされていましたね。

 

北澤さんはスラロームコースだけでなく、4連ジャンプにもトライ。殆どジャンプ体験がないとのことで、そこは丁寧に安全なジャンプの飛び方のレクチャーをさせていただきました。

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ Alternative Bicycles オルタナティブ バイシクルズ 北澤さん

非常に基礎ができている方なので、数回ベタなめでコブを走っていただいて、段階的にジャンプの要素を追加して行くと、最終的には低い放物線のジャンプ+バックサイドへのノーズダイブができるようになり、まさかの2連ジャンプクリアーとなりました。

上達早すぎでしょう…(汗)

 

そんな感じで、思っていた以上にスマイルバイクパークを満喫した北澤さん。何と来週も来られるということで、そこでもご一緒させていただくことになりました。さて、次は何をレクチャーさせていただこうかしら。

 

北澤さんだけでなく、スマイルバイクパーク初体験のライダーが何名かいらっしゃったので、しっかりレクチャーさせていただきました。

スマイルバイクパーク スラロームコース

スマイルバイクパーク スラロームコース

元々ロードバイクに乗られていた方が多く、慣れないMTBとコースに戸惑っていましたが、スラロームコースの安全でスムースな走り方をマスターされ、何度も上っては下り走りを繰り返し、最終的にはかなり速く走られていましたね。

みなさま汗だくですが、笑顔で「楽しいです!」とおっしゃっていたのが印象的でした。

 

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ

北澤さんのお知り合いの方もフルサスバイクでいらっしゃっていて、4連ジャンプの行きの2連を華麗に飛ばれていました。次の目標はバーム後の3つめのコブのクリアーですね!

 

 

朝活BIKE&FISH 呑川 クロダイ チヌ

朝活BIKE&FISHでは、相変わらず2日おきくらいに50cm弱のクロダイが釣れています。

 

朝活BIKE&FISH 呑川 クロダイ チヌ メタルバイブ

釣れたメタルバイブレーションの2本のフックが微妙に曲がっているのがお分かりでしょうか?もうちょっと曲がっていたら口からフックが外れて逃げられていたところでした。危ない危ない…
それにしても、まさかこの自分がこんなにコンスタントにクロダイを釣ることになるとは夢にも思いませんでしたよ。本音を言うと、早く暖かくなってド近所の多摩川でスモールマウスバスやシーバス、ナマズを釣りたいです。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*