Riders-Diary

土日に日本マウンテンバイク協会の普及・指導者の検定試験があります

昨年9月に小田原にあるMTBコースFOREST BIKE(フォレストバイク)で「日本マウンテンバイク協会(Japan MountainBike Association = JMA)」の普及・指導者養成講座を受講し、無事修了しました。その時の記事はこちら

そして次の土日に同じくフォレストバイクで普及・指導者養成の検定試験があるので参加してきます。この試験は、上の講座を受講・修了した者のみが受験できるのですね。試験は1年に1回のみなので今から緊張しています…。

日本マウンテンバイク協会 JMA マウンテンバイク リファレンス ガイド

左が9月の養成講座の修了証で、右がその時に提供されたJMAのマウンテンバイクリファレンスガイド。

このリファレンスガイドを熟読する必要があり、今週からせっせと読み返しています。

いくつか暗記する箇所があって、何度も復唱したり書き写したりして、必死に覚えていますね。いやー、大丈夫かな(汗)

 

 

今日は確定申告の準備したり、請求書作ったり、そして上の受験対策をしながら家にこもっていたのですが、身体が鈍って仕方がないので、わずかな時間だけ近所の多摩川河原にFUKUROUで行って軽く飛んできました。

多摩川河原 FUKUROU 刺しバニーホップ

河原に付くと冷たい強風が吹き荒れていました。とにかく寒い!

そして、新たに飛べる地形を見つけて飛んでみたところ、バニーホップを入れると凄く飛べる!のですが、その分、風に流されて空中で大勢を崩されるので危なかったです。

これは万全な状態でバニーホップでぶっ飛びたかったな。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*