Riders-Diary

獲得標高600mの緊急ドタバタトレイルライド

今日は午前中に埼玉の奥地でサタジュク・アテンドのトレイルライドでした。もちろんアドベンチャー要素多めです。

この地域は前日、雨が一切降っておらず路面は超ドライの好条件。

とはいえ、各自急ぎの用事があったので、獲得標高600mのルートをほとんど休み無しのドタバタ走破となりました。

サタジュク トレイルライド 佐多さん

サタジュク塾長の佐多さんのライディング。バイクがcroMOZU275になっても下りの速さやアグレッシブさは変わらず、さらにバニーホップやファイアークラッカーを駆使して空中にいる時間が増えています。

 

サタジュク トレイルライド マキシマさん

往年の26インチクロモリハードテイルバイクで参加のマキシマさん。連日のトレイルライディングの疲れを感じさせない走りでした。

 

サタジュク トレイルライド サモ FUKUROU

自分もFUKUROUでバニーホップやファイアークラッカー多めでトレイルを飛び走りました。

 

サタジュク トレイルライド 森山さん

ご近所に住むMTB歴半年ほどの森山さんの倒木ファイアークラッカー。ハードコア寄りのサタジュク・アテンドのトレイルライディングに頻繁に参加している内に、かなりのスキルを身に着けています。

 

サタジュク トレイルライド サモ FUKUROU

自分も倒木ファイアークラッカー。本当ならば、納得の行くバイクの高さと傾きになるまで何度も繰り返すものの、今日のところは時間がないので数トライで断念です。

 

それにしても、いつもは十分休憩を取りながら走るルートも、時間に追われてノンストップで走るとまた別の風景になるというか、印象が違ってくることが分かってある意味新鮮で楽しかったです。もちろん、久しぶりにかなり疲れました。

そして、今日は春の到来?と思えるほどに気温も高くなり、これまた久しぶりに汗だくに。これはこれで快感ではありますが。

 

 

トレイルを走り終えた直後に集合写真。

サタジュク トレイルライド 集合写真

今回のメンツはみんなハードテイルで、27.5インチホイール3人、26インチ1人という構成でした。

 

お昼には集合場所に戻って解散して各自別件へ。ご一緒したみなさま、お疲れ様でした!

 

 

今日は暖かかったので、近所の多摩川で活性化しだすであろうスモールマウスバスを狙い倒すぞ!

という気満々だったものの、上述の通り自分は朝から夕方までクルマで関東を行ったり来たりのスケジュール。仕方ないので深夜3時に起きてBIKE&FISHを45分行いました。

深夜活BIKE&FISH クロダイ

幸いなことに帰り間際にクロダイ40cmが。いつもよりだいぶ小さいけど(いつもは50cm前後)ナイスファイトで満足!

 

クロダイ釣った帰り道に出会いました。

春の訪れ ヒキガエル

もう彼が出歩く季節になったんですね。

完全に春の訪れです。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*