Riders-Diary

2019ハンドメイドバイシクル展 1日目

東京流通センターで2月23日(土)24日(日)と開催されている2019ハンドメイドバイシクル展の1日目が修了しました。

2019ハンドメイドバイシクル展

湾岸沿いにある東京流通センターなので、来場者は減るんじゃないか?なんて思いましたが…

2019ハンドメイドバイシクル展

想像以上の人手でした!これには自分や他のブースの方たちもビックリ。

 

とはいえ、MTBフレームの出展が激減していまして、自分たち以外では殆ど見かけなかったような…。当然、それに比例して来場者もロードバイクやシクロクロスなどが目的の方が多かったように思いました。

頑なに、更にニッチなアクション系MTBを作って展示している我々に、わざわざ会いに来てくれる方たちはいらっしゃるのか?なんて最初は不安でしたが…

 

本日は2日目もエントランスをくぐってすぐの「岡安製作所」ブースにTUBAGRAのフレーム(完成車)、パーツを展示。

2019ハンドメイドバイシクル展 岡安製作所ブース

このようなレイアウトとなっています。展示されている完成車はcroMOZU275FUKUROU、岡安さん作成のディスクロードバイクの3台。フレームはShinMOZUSHAKA26。パーツはMURAMASA BARとオリジナルハブ2種類となっています。

そして親交のあるディストリビューター「Dos Ruedas」が扱うBitexのハブなども一緒に展示。

 

そんなこんなで蓋を開けてみると、午前中の段階で話しすぎて喉が痛くなるほどTUBAGRA目的で来てくれた方がいらっしゃって驚きでした。本当にありがとうございました!

「初めてTUBAGRAのフレームを生で見ました!」と興奮気味に話される方が多くて、とても光栄でしたね。

 

フレーム製作やパーツ企画の裏話などもたっぷりお話しますので、よろしければ遊びに来てください!入場無料です。

 

 

一昨日は、影山輪業 横須賀上町店の安田店長にハンドメイドバイシクル展で展示するcroMOZU275をお借りするため朝一で横須賀に行ったのですが、来店する前に30分ほど横須賀うみかぜ公園でパークライド。

横須賀うみかぜ公園 サモ SHAKA24 スミスグラインド

写真はバンクのモヒカンレッジでのフィーブルtoスミス。動画じゃないと伝わらないな…

これをうみかぜ公園のモヒカンレッジでやりました。

うん、動画じゃないと伝わらないですね…。

 

実は春っぽい色のスニーカーをご提供いただいたので、そのPRも兼ねて自分も春っぽくショートパンツ履いてきたら、そのシューズがサイズ違いで履けず、仕方なしにいつものNIKEで。

春を先取りし過ぎて寒いだけでした。

 

それにしても朝8時台なのに何故にパーク混んでるの?練習したかったこと(またもや)全然できなかったなぁ…

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*