Riders-Diary

塩浜スケートパークでYAMATO君と乗ってきました

昨日はTUBAGRAライダーYAMATO君と千葉方面で用事があり、その帰りに塩浜スケートパークに寄って軽くライディング。

塩浜スケートパーク YAMATO SHAKA26 Rtoバンクトランスファーバースピン

SHAKA26に乗るYAMATO君は相変わらずバースピン系トリックが絶好調で、塩浜の中でも大きく飛べるRtoバンクのトランスファーでも余裕でバースピンをメイク。

色々なライディングは以下の動画に撮ってありますので、どうぞご覧ください。

この動画、実質20分で撮れてしまったほど、YAMATO君のライディングのレベル、バースピンのメイク率は高いものでした。

 

一方、自分も塩浜スケートパークで乗ったのですが、序盤でSHAKA24のフロントフォークX-Fusion STREATにテスト的にインストールされているグラインドペグ対応オリジナルシャフトに深刻なトラブルが発生。そこで乗れなくなり、YAMATO君の撮影に専念することに。

岡安製作所 SHAKA24

そして本日、SHAKA24岡安製作所に持ち込み、早速直していただき復活。岡安さんありがとうございました!

明日、朝一でパークでテストライドして問題ないか確かめようと思います。

 

 

昨日は保育園から息子を早めにピックアップしたので近所で一緒に釣り。

たどたどしくメタルバイブを遠投〜巻き巻きする息子を見守り15分経った頃でしょうか。

多摩川河原 マルタウグイ釣りをする叶大

「なんか重くなったんだけど」と言うので竿先を見たら、激しくグングンと動いています。そう、魚がヒットしてるのでした!

そこから魚とのファイトに突入し「重い〜重い〜」と弱音を吐く息子。こんな激しい魚の引きを体験するのは息子は初めてなので仕方がありません。

そんな息子を励ましつつ、ランディングは自分が担当しました。

多摩川河原 マルタウグイ釣りをする叶大

かれこれ5分以上ファイトし、何とかマルタウグイ50cmをGET!思わず息子とハイタッチです。

多摩川河原 マルタウグイ釣りをする叶大

産まれて初めてこの大きさの魚を自力で釣り上げて、本人も凄く嬉しそう。息子は過去に12〜13cmのマハゼを自力で釣り上げたことはありましたが、この大きさの魚は彼の人生初でした。

5歳で自力でこのサイズを釣り上げたのは本当に立派だと思います。この経験は彼にどんな影響を与えたのでしょうか?

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*