Riders-Diary

「第6回 西来るフェスタ」でMTB&トライアルショー

3月16日(土)埼玉県の「大宮けんぽグラウンド」で自転車の大規模なイベント「第6回 西来る(サイクル)フェスタ」が開催され、我々TUBAGRAはMTB&トライアルショーを行わせていただきました。今回、本イベントでショーを行わせていただくのは何と5回目となります。

第6回 西来るフェスタ MTB&トライアルショー 武蔵小杉駅 CX-5 ヒッチメンバー サイクルキャリア

早朝にTUBAGRAライダーYAMATO君と武蔵小杉駅で合流し、大宮けんぽグラウンドに向かいました。

ヒッチメンバー+サイクルキャリアがあるおかげで、ショーで使用する大きなバンクも一緒に持って行くことができてとても便利!

 

第6回 西来るフェスタ MTB&トライアルショー

第6回 西来る(サイクル)フェスタの開会式。埼玉西区の行政や警察トップの方たち、マスコットキャラクターたちもズラリと並びます。

 

第6回 西来るフェスタ MTB&トライアルショー

「太一君のファンです」と、わざわざこのイベントに来てくれた少年トライアラーに直接トリックの指導をするTUBAGRAライダー太一君。

 

お昼になってTUBAGRAのショーがスタートです。

第6回 西来るフェスタ MTB&トライアルショー

今回ショーをするTUBAGRAライダーは左から太一君、YAMATO君、そしてMCに森田君のこの3人。

この時だけは会場に散っていたお客様たちがこぞってメインステージに集まってくるのが分かるほどの盛況ぶりでした。

そして、過去に5回ショーを本イベントでやっているので過去に何度も観られている方が多いかと思いきや、結構初めての方も多かったのが意外!

 

第6回 西来るフェスタ MTB&トライアルショー

MC森田君の安定して慣れたトークで、最初に各ライダーの紹介をし、その次に乗るMTBの紹介をします。YAMATO君が上に掲げているのは27.5里山MTBのFUKUROUです。

 

第6回 西来るフェスタ MTB&トライアルショー

太一君は彼のシグネチャーモデルである24インチストリートトライアルフレームTONEと、トライアル競技用の26トライアルバイクを持参。「このバイクにはサドルがありません!」とMC森田君に突っ込まれている写真です。

 

第6回 西来るフェスタ MTB&トライアルショー

トークばかりだとアレですので、早速ライディングスタート。最初はスタンディングからポゴ、ダニエルと徐々にトリックの難易度を上げていきます。

 

第6回 西来るフェスタ MTB&トライアルショー

お立ち台の上でジャックダニエルを決める太一君。

 

第6回 西来るフェスタ MTB&トライアルショー

凸凹の草地路面にも関わらず高いバニーホップを決めるYAMATO君。

 

第6回 西来るフェスタ MTB&トライアルショー

写真じゃなかなか伝わりませんが、バニーホップ360を決める太一君です。回転系は凄さが分かりやすいのでお客さん達のウケが良いですね。

 

第6回 西来るフェスタ MTB&トライアルショー

トラックの荷台に飛び乗ってからドロップする太一君。

ちなみに自分、奥さんは普通に仕事だったので、このイベントは5歳の息子も同伴でした。そしてショーの最中は勝手にどこか行かないように肩車した状態でみんなの撮影をしていたのでいつも通り自由自在に動くことができず、撮影ポジションの確保が上手く行かなかったのが心残りでした。

 

第6回 西来るフェスタ MTB&トライアルショー

高いバンクバニーホップバースピンをするYAMATO君。ショーも終盤となり、バンクを出して高さのある迫力あるエアーを見せていきます。

 

第6回 西来るフェスタ MTB&トライアルショー

狭い中でキレイに回る太一君のバンク360。

 

第6回 西来るフェスタ MTB&トライアルショー

最後の〆はバー高135cmの飛び越えで。安定して飛び越すYAMATO君。

 

第6回 西来るフェスタ MTB&トライアルショー

ちょっとリア下がりですがノーミスで飛び越える太一君。

 

第6回 西来るフェスタ MTB&トライアルショー

そうこうしている内にあっという間に持ち時間30分が過ぎ、大盛況でショーを終えることができたのでした。

 

 

今回そこで終えるかと思いきや…

第6回 西来るフェスタ MTB&トライアルショー サイクルナビゲーター絹代さん

このイベントのメインMCで、サイクルナビゲーターである絹代さんの提案で、警察の方も交えてステージ上にて実技を交えた自転車の交通マナーの啓発ショーを行いました。
やってみるとこれも大盛り上がり。

第6回 西来るフェスタ MTB&トライアルショー サイクルナビゲーター絹代さん

自転車の右側通行がいかに危険だと言うことを実演している図(↑)です。

 

第6回 西来るフェスタ MTB&トライアルショー 太一君

この写真だけ見ると意味不明ですけど、傘を持つ片手運転がいかに危険か、を説明するライディングをするところだったり。

 

という感じで、TUBAGRAのショー以外でも大盛り上がりで終わった第6回 西来る(サイクル)フェスタでした。観に来てくれたみなさま、対応していただいた西区職員のみなさま、本当にありがとうございました!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*