Riders-Diary

2月19日(日)開催バースピン講習会の講習内容について

バースピン講習会PRイメージ

次の日曜日がバースピン講習会ですが、現在TUBAGRAライダー工藤君監修で、講習会で配布するマニュアルを作成中です。そのタイトルだけをかるーく紹介します。まだ未完成なのでまだまだ内容は変わりますし、マニュアルには詳細な説明文も入りますよ!

■第1部:バースピン講習

1)バースピンとは
バースピンの魅力、回し方、原理などを分かりやすく紹介

2)2種類の回し方の紹介
・バーを投げて回す方法
・腕でバーを撫でるように回す方法

3)バースピンをするにあたり気をつけること
・突き指に注意しよう
・転倒するカタチを理解しておこう
・バイクのセッティングについて

4)グランドバースピンの練習の仕方

5)バニーホップバースピンの練習の仕方

6)バースピンの応用編の紹介

 

■第2部:ストリートセクション講習

1)ストリートセクションの紹介
・マニュアルボックス(高さ15cm)
・カーブボックス(高さ50cm)
・フラットバンク

2)セクションの下見

3)マニュアルボックス(高さ15cm)を攻める
・ゆっくりした進入から走って乗ってみる
・バニーホップして飛び乗ってみる(できない方はステアケースでも可)
・降りる際にバニーホップをしてみる
・応用トリックを紹介する

4)カーブボックス(高さ50cm)を攻める
・バイクがない状態でセクションに乗ってみる
・良くある失敗例とその逃げ方の紹介をする
・バニーホップして飛び乗ってみる
・降りる際にバニーホップをしてみる
・グラインドトリックの紹介をする
・応用トリックを紹介する

5)フラットバンクを攻める
・バンクを軽くバイクで走り感触を確かめる
・良くある失敗例とその逃げ方を紹介する
・軽くバニーホップをしてみる
・思い切りバニーホップをする
・応用トリックを紹介する

6)複合セクションを攻める
・カッコ良い攻め方の例を紹介する
・各自それぞれのレベルに合った攻め方をしてみる

などなど、このようにまだ未完成でタイトルしか表記していませんが、完成形はこれよりも遥かに充実させる予定です。このマニュアルを元にして、相当実践的で、かつ怪我しづらい練習方法を伝授させていただきますので、楽しみにしていてください!

 

それと、どれだけの方が講習会に来ていただけるのか、大まかな人数を確認したいので、参加を希望されている方はお問い合わせよりご連絡いただけると助かります。本文に「バースピン講習会参加希望です」とだけご記載いただければ大丈夫です。

 

■バースピン講習会の概要
日時:2月19日(日)13時縲怐i雨天の場合は延期)
場所:東京都足立区の舎人(とねり)公園(正式に場所の使用許可を取っています)
大きな地図で見る

講習内容:バースピンの安全な習得の仕方、ボックスやバンクなどを使ったストリートトリックのレクチャーなど
講習費用:¥2,000(当日に講習内容のコツを記したマニュアルを配布いたします)
対象:MTB、BMX、ピストバイクなどに乗るライダー(バイクは必ずハンドルが1回転できる状態でご参加ください)

当日のタイムテーブル:
13:00 集合・受付開始
13:15 講習スタート
16:00 講習終了
16:30 セクション類の撤収作業

付近に公園の大きな駐車場もありますので、クルマで来られる場合も安心です。地図は近日中に紹介いたします。

ということで、みなさまふるってご参加ください!よろしくお願いします!!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*