Riders-Diary

お孫さんのいるakaMOZUライダー ミッチーさん

先日、塩浜スケートパークでakaMOZUに乗るミッチーさんを撮影&インタビューしてきました。

akaMOZUライダー ミッチーさん

 

既にお孫さんが2人もいるというミッチーさんの、まずはライディング動画をご覧ください!

見ての通り、華麗にakaMOZUバイクを操っています。特にバニーホップ180の安定感が素晴らしいです。

 

そんなミッチーさんのインタビューをどうぞご覧ください!

 

・名前:ミッチー(ニックネーム)

・年齢:49歳(来年50歳)4歳と2歳になる孫がいます。

・職業:トラックドライバー

・ローカルエリア:葛西か船堀周辺(江戸川区)

 

 

MTBに出会ったキッカケ

 

20年前、草サッカーをやっていたのですが、マウンテンバイクにも興味があり、当時安かったMERIDAのMTBを購入しました。ダウンヒルブームが起こるちょっと前くらいでしょうか。

その後、すぐにMONGOOSEのNXシリーズの30万円のフルサスMTBを購入しました。一番安いモデルでしたが、パーツをどんどんグレードアップして結局ハイスペックモデルが買えるくらい投資しましたね(笑

そしてSPECIALIZEDのスタンプジャンパーM4を購入し、幕張でダートジャンプを楽しんでいたものの、2004年頃に辞めて子供とバスケをしていました。

 

 

自転車に戻ってくる〜りんりんとの出会い

 

2010年前後に、子供も大きくなって再び自転車に乗るようになりました。その頃、東京都江戸川区にあるスポーツバイクショップ りんりん自転車館一之江店 に出会い、通うように。

りんりん自転車館一之江店

りんりんはママチャリから超高級スポーツバイクまで何でも扱っている素敵なお店で、ジャンルを問わず自転車好きが集まって、店長の人柄もあってお客さん同士の仲がとても良いです。

りんりんスタッフとお客さん、りんりん繋がりの仲間たちと、それぞれが好きなジャンルでイベント行ったり乗りに行ってますね。

 

BMXに乗るきっかけをくれたのもりんりんです。

そしてBMXでダートジャンプをしていて転倒し手首を骨折。BMXはどうしてもピーキーで大きく飛んでバランスを崩すと立て直せずクラッシュしてしまうんですね。それがキッカケで空中での安定性が高いMTBに再び興味を持ち、SPECIALIZEDのP3を購入しました。

ただ、P3はトップが長いジオメトリがどうしても馴染めなくて…

 

 

akaMOZU購入を決意

 

幕張ダートコースでakaMOZUでターンダウンをする藤本さん

その頃に幕張ローカルでTUBAGRAライダーの藤本さん(上の写真)が乗るakaMOZUに何度か乗らせてもらい、これならMTBでも回転系トリックができる!と幕張JAM2が終わった直後にakaMOZUの購入を決意しました。

もちろん購入したお店はりんりんです!

 

 

akaMOZUを乗ってみた感想は?

 

akaMOZUはMTBでストリート・パーク・ダートジャンプをやりたい人にはうってつけのフレームだと思います。

自分の背の高さも関係ありますが、海外ブランドの物は基本的にトップチューブが長いので回転系は向いてなかったです。

もちろん頑張ればできない訳ではないですが、楽にできた方が身体に優しくて良いですよね。

 

akaMOZUライダー ミッチーさん バンクバニーホップ180

akaMOZUに乗り換えてからとにかく回転系トリックが拡がりました。乗れば乗るほど戦闘力が高いことが分かります。

 

今後としてはエアーでテーブルトップ(インバート)やターンダウンを習得したいですね。

 

 

TUBAGRAを見ている人に一言お願いします!

 

akaMOZUライダー ミッチーさん ストレート刺しエアー

自分は大したことはできませんが、見かけたら気軽にお声をかけてください。仲良く乗りましょう!(笑

興味があれば自分のakaMOZUに乗ってみてください!

まぁ〜使うパーツチョイスやサイズに応じて人それぞれポジションは違うとは思いますが…

 

あとはTUBAGRAブランドを皆にもっと味わって欲しいですね!パーツも増えてきているので!

 

 

ミッチーさんのakaMOZUバイクチェック

 

ミッチーさんのakaMOZUバイク

フロントフォーク:Manitou Circus Expert 100mm 15mmアクスル(SPECIALIZED P3から移植)

ハンドル:Spank Spike Race 50mmライズ

ステム:Spank Spike Race 50mm

クランク:SRAM Descen dant 170mm

チェーンリング:Wolf Tooth(SRAM)ダイレクトマウント 30T

ブレーキ:SRAM Level T(SPECIALIZED P3から移植)

チェーン:Shadow Inter lock V2

グリップ:ANIMAL

シート:ANIMAL

ヘッドカバー:ANIMAL

ペダル:ANIMAL

フロントタイヤ:BTL FONBOX 26 x 2.2

リアタイヤ:TIOGA Power Block 26 x 2.1

ホイール/ハブ:SPECIALIZED P3から移植(前後)

 

ダートジャンプ用MTB(完成車)のそこそこ良い物を持っていればフレームの乗せ換えは簡単です!完成車の金額により単品で買うと凄まじく高価なフォークの良し悪しが決まりますね。ホイールの強度も大きく変わってきます。

 

=================================

ミッチーさんご協力ありがとうございました!

 

ミッチーさんも乗っているakaMOZUフレームの詳細はこちらからご覧いただけます。

akaMOZU 2nd
akaMOZU 2nd WHITE

akaMOZUは日本全国のショップや、TUBAGRAオンラインショップでご購入いただけます。

 

 

 

ミッチーさんの撮影時にパークにいた激ウマなスケートボーダーのヒロキ君。

塩浜スケートパーク スケーター スケートボーダーバンクオーリー

まだ若いということですが、それぞれのトリックの安定感や高さが凄まじかったです。バンクtoバンクではフロント下がりのメチャ格好良いオーリーを魅せてくれました。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*