Riders-Diary

ナイトトレイルライド撮影の練習をしてみました

昨夜は「サタジュク(Facebook)」佐多さんアテンドのナイトトレイルライドに行く予定が雨で流れて延期に(泣)

それでも近所はそれ程雨が降らなかったこともあり、トレイルでご一緒する予定だったご近所MTBライダーの森山さんと一緒に多摩川河原でナイトトレイルライディングを想定した夜間撮影の練習をすることにしました。

 

それで今回撮れた写真がこちらになります。

多摩川河原 croMOZU275 斜め刺しバニーホップ ナイトライド撮影

CAT EYE3灯のライトの光がキレイに流れていますね。それでいて、バニーホップした瞬間も(少し透けていますが)しっかり写っています。森山さん撮影ありがとうございました!

 

以前、佐多さんとナイトトレイル予行練習で夜間の公園で撮った写真がこちら。

ナイトライド練習 croMOZU275

ライトの光が途中で途切れていて、ちょっと中途半端な感じがしていたのです。

 

森山さんも撮らせていただきました。

多摩川河原 森山さん ナイトライド撮影

完全に背景が透けてますが、ライトの光がキレイに流れているこちらの方が「ナイトライド!」という感じで格好良く思えますが、いかがでしょうか?

 

カメラやストロボの設定など、まだまだ煮詰める要素が多くて試行錯誤が必要ですけど、来るべきナイトライド本番に備えて良い写真が撮れるように練習を頑張ろうと思います!

ナイトトレイルの現場は極限状態で、機材の設定をいじる余裕があまりないため、こういった練習でノウハウを貯め込んでいた方が、迷わず素早くキレイな写真を撮ることができるハズですので。

 

ちなみにこの写真を撮るための最大の障害は、必要な機材で荷物がとても重たくなること。それらを背負って漆黒の闇の中を走っていくのがやっぱりツライです〜(泣)

 

 

今日は奥さんのたっての希望でミスタードーナツの食べ放題「ドーナツブュッフェ(1,200円)」を体験。

ミスタードーナツ 食べ放題 ドーナツブュッフェ

ハッキリ言うと自分だと甘いドーナツを美味しく食べられるのは2個までで、あとは地獄の苦しみでした。

ちなみにドーナツ5個とドリンク頼めば元は余裕で取れます。(ドリンクも飲み放題)

 

ここでギブアップしたら勿体無いので、苦しいけど惣菜系ドーナツ(パイ)を食べることに。

ミスタードーナツ 食べ放題 ドーナツブュッフェ

すると、今までの甘ったるさの反動か、塩気のある味が涙が出るほど美味しかったです。この感動を味わいたいがためにまた行きたいと思えたほど。

 

ちなみに自分は8個でフィニッシュで、奥さんは15個でした。かなりスゴイ!家に帰ってもお腹いっぱいで、お昼ご飯は抜いても全然問題なかったですね。

 

 

息子は夏休み真っ只中。かと言って雨でMTBコースなどに乗りに行けないので、近所で満喫することに。

近所の小川でザリガニ捕りをする叶大

自宅前にアメリカザリガニ無限増殖の小川がありまして、そこで捕まえたザリを隣にある小池のナマズ(2匹いる)に餌付けするのが夏休みの息子の日課になっています。5歳児にしてはかなりマニアックな日課ですが…(汗)

 

その捕食シーンのスローモーションがこちら。

ザリガニが着水したと同時に素早く反応していますが、フルサイズのザリにビビって直前で喰うの止めたチキンなナマズでした。

ナマズといえば、どちらかと言うと鈍重なイメージですけど、自分が知る限りかなりの俊敏さを持ったフィッシュイーターなんですね。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*