Riders-Diary

「THE DAY OF うみかぜ」に参加してきました

昨日は影山輪業 横須賀 上町店が主催の「THE DAY OF うみかぜ」に息子と参加してきました。みんなで横須賀うみかぜ公園のダートコースを飛び走ろうぜ!というイベントです。

着いてすぐは大勢のMTBやBMXライダーたちですごく賑わっていて、ジャンプのスタートヒルはふじてんのリフト待ちみたいな長蛇の列ができるほど!久しぶりに大勢でダートコースを飛んで走って楽しかったです!

ただし、自分も夢中で飛んでいて写真撮影のタイミングを逃し、撮ろうと思った時は殆どの人たちは既に帰ったり昼食で不在で残念な状態に…。

THE DAY OF うみかぜ 横須賀うみかぜ公園

なので、撮影用に無理やり集まってもらったTUBAGRAライダーYAMATO君、影山輪業 横須賀 上町店の安田店長、bori君の3人。本当にすみません…(泣)

 

THE DAY OF うみかぜ 横須賀うみかぜ公園 ダートコース ヨツバサイクルで走る叶大

一応、息子の走りもどうぞ。大勢のキッズたち、大人たちに絡んでもらえて楽しそうでした。数週間前に覚えたジャンプをしようと四苦八苦していましたね。

 

THE DAY OF うみかぜ 横須賀うみかぜ公園 ダートコース bori君

bori君のジャンプ。ジャンプレーンはかなりタイトかつ、少しでもゲシると次のコブのバックサイドまで届かないシビアな作りで、27.5インチフルサスMTBのbori君はかなり苦戦していました。

こういう時に「やっぱりMTBのジャンプは26(24も)だな!」と痛感。

 

THE DAY OF うみかぜ 横須賀うみかぜ公園 ダートコース 影山輪業 安田店長

akaMOZUに乗る影山輪業 横須賀 上町店の安田店長のジャンプ。ちょっと崩れている瞬間しか撮れなくてすみません!(泣)

 

THE DAY OF うみかぜ 横須賀うみかぜ公園 ダートコース 橋本家

将来有望視されている2人のMTB&BMXのスーパーキッズライダーのお父様である橋本さんのジャンプ。やっぱりそこそこ飛ぶライダーはみんな26ですね。

 

THE DAY OF うみかぜ 横須賀うみかぜ公園 ダートコース 橋本家

難しいジャンプレーンを華麗に飛ぶ橋本家のスーパーキッズの息子さん。身のこなしが軽くて本当に凄い!

 

THE DAY OF うみかぜ 横須賀うみかぜ公園 ダートコース SHAKA24

ちびっ子に負けじとジャンプレーンを攻めるSHAKA24に乗るアラフィフのオッサン(自分)。この日は頑張っても4つ目のコブまでしか飛びきれませんでした。下手くそだー(泣)

このジャンプレーン、上にも書いた通りシビアな作りなものの、上手く行くとものすごい加速と浮遊感が得られて最高に気持ち良いです。もうちょっと通って練習すれば飛びきれそうなので頑張りたいな!

 

THE DAY OF うみかぜ 横須賀うみかぜ公園 ダートコース SHAKA26 YAMATO

TUBAGRAライダーYAMATO君の高いエアー。今回集まったメンツの中でも数少ないジャンプレーンをすべて飛びきれるライダーの1人でした。高くてとてもカッコイイ!!

 

パークの方でもYAMATO君が魅せてくれました。

バニーホップ180 to バックワーズマニュアル to フルキャブ to ハーフキャブバースピン(長い!)です。

 

そんな感じの今回の「THE DAY OF うみかぜ」。とても楽しかったので、次に開催の際もまた参加しようと思いました。ご一緒したみなさま、お疲れ様でした!!

 

 

横須賀から帰宅し、夕方は息子と2人でナマズ釣りへ。

着いてすぐ息子がライフジャケット装着途中にウナギを釣りました。

多摩川河原 ウナギを釣った叶大

すぐ続いて3匹釣れてヤバい。まさに入れ食い状態。

ただし、素直にウナギ釣れて喜んでいたのは最初の1匹目だけ…

そもそも本当はナマズ釣りたいのにウナギ連発で、資源保護のこともあり即リリースするのですが、ウナギって釣れると糸に巻き付いてきて、魚体にダメージ与えないようにフック外すのが本当に大変なのです。

アタリの段階でウナギと分かるので「またか…」と顔が濁るほどでしたね。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*