Riders-Diary

TUBAGRAライダー藤本さんの29STEMインプレッション

先日、40代MTBダートジャンパーのTUBAGRAライダー藤本さんに、TUBAGRAオリジナルのショートステム「29STEM」を渡しました。

すると、すぐに藤本さんは愛車のakaMOZUに装着し、使ってみてのインプレッションをいただいたので、早速紹介したいと思います。

ちなみに藤本さんの使うハンドルバーはこれまたTUBAGRAオリジナルのMURAMASA BARとなります。

藤本さんakaMOZU 29STEM MURAMASA BAR

以下、藤本さんの文章になります。
============================

TUBAGRA 29STEMを早速、取り付けにて試乗!と、思いきや強風の為ガッツリ乗れず感触のみ。

今まで装着していたBMXステム(リーチ50㎜)→今回の29ステム(リーチ29㎜)

ルックスは非常にコンパクト。無駄な造形は無くシンプルですがサイドのエグッた斜めのラインが特徴的で格好良いです。とても大人っぽい印象があり好み!

 

バニーホップをしてみて

笑っちゃうぐらい軽くフロントが上がりました。ステム自体も軽いですがバイクが異常に軽く感じ、簡単に楽に飛べます。これはズルいw

 

—ジャンプ技は以下の通り

 

XUPをしてみて

バーを回す腕が身体に近づいたために楽に回せ、回転径も小さくなった分だけバーの回す角度も増したかな。

 

テーブルトップ(インバート)してみて

非常にクイックに入るようになりました。バイクを傾ける軸が分かりやすくダイレクト感が増しましたね。小さな動きで入る印象。

 

ターンダウンしてみて

ライズが下がった分、若干の入り辛さはあったもののバイクを立たせる事で解決。

 

トボガンしてみて

これが1番良かった!バーを回し押し出す際の「バイクの軸を押してる感」が心地良い!「刺し」が楽で安定感も増した感じです。

 

ノーハンドやタイヤグラブトボガンしてみて

タックした際にバーが近づいたため、腹部でホールドしやすい。バーが暴れなくなったように感じます。

 

29STEM自分とは相性が良いみたいです。次回はガッツリ乗ってみます!

TUBAGRAオリジナル ショートステム 29STEM 突き出し29mm

============================

 

TUBAGRAのオンラインショップでは、最強の組み合わせである MURAMASA BAR + 29STEM のセット販売も行っています。

TUBAGRAオリジナル ショートステム 29STEM 突き出し29mm MURAMASA BAR

 

 

 

先日のTUBAGRAライダー藤本さんの撮影の後、croMOZU275に乗りちょっとした芝生の壁で様子見のエアターンをしてみました。

幕張 croMOZU275 壁エアターン

今のところ少ししか浮いていませんが、慣れてきたらもっと高く飛べる確信が得られたので、次回はもう少し頑張ってみようと思います!

 

 

息子、多摩川河原に携帯ジャンプランプを持ち込み、ヨツバ20で初ジャンプ。

多摩川河原 ヨツバ20 YOTSUBA20 携帯ジャンプランプで飛ぶ叶大

空中姿勢、着地も安定してて良い感じです。本人も今までのヨツバ14より安心感がある、と言っていましたね。

 

 

近頃は夕方で30分、多摩川でBIKE&FISHは家から10分スポットで。今の寒い時期でもルアーでコンスタントに釣れるコイ狙いです。

夕活BIKE&FISHで釣れたゴイ メタルバイブレーション

メタルバイブのリフトフォール5投目でヒットしファイト15分で60cm!

ロッドを持つ右腕完全死亡でメチャ疲れたけど楽しかった(笑)

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*