Riders-Diary

スマイルバイクパークでカッティースクール2とジャンプレッスン

日曜日の午前中はスマイルバイクパークで、TUBAGRAにも良く登場するカナダはウィスラー仕込のカッティー(カッティーズ)を駆使するMTBライダーbori君を講師としてのカッティースクール2がありまして、自分はそのサポート役で参加してきました。

スマイルバイクパーク SBP カッティースクール2

MTBライダーたちが14名も!本当にありがとうございました!

 

スマイルバイクパーク SBP カッティースクール2 bori君

bori君はまず最初にカッティーの仕組み、使い所などを説明。

 

まずは平地でスラロームしながらカッティーの動きを習得していきます。

スマイルバイクパーク SBP カッティースクール2 bori君 カッティー

実演をするbori君。既に路面をスライドしながら加速していますね。

 

受講された方たちも真剣にスラロームからのカッティーの動きを習得しようとしています。

スマイルバイクパーク SBP カッティースクール2

スマイルバイクパーク SBP カッティースクール2

平地で当たり前のようにスラロームからのカッティーができないと、下りのスラロームコースでは決して行うことができません。

 

場所をスラロームコースに移していよいよ実践編。

スマイルバイクパーク SBP カッティースクール2 スラロームコース カッティー bori君

bori君が最初にお手本で華麗なカッティーを披露してくれました。下るスピードと身のこなしのクイックさ、確実なカッティーと派手な砂煙がとてもカッコイイ!

 

受講された方たちも必死に攻めます。

スマイルバイクパーク SBP カッティースクール2 スラロームコース カッティー

スマイルバイクパーク SBP カッティースクール2 スラロームコース カッティー

スマイルバイクパーク SBP カッティースクール2 スラロームコース カッティー

スマイルバイクパーク SBP カッティースクール2 スラロームコース カッティー

ちゃんとカッティーができる方の特徴は、しっかりしたバイクの倒し込みに見えました。

 

再びbori君が見本を見せてくれます。やっぱりクイックさと砂煙などの迫力が違います。

スマイルバイクパーク SBP カッティースクール2 スラロームコース カッティー bori君

そんな感じの2時間で、完全にカッティーを習得された方、おおよそのカタチを身につけられた方などがいて、攻めて転倒する人はいても大怪我をされる方は皆無で終えられ本当に良かった!

 

スマイルバイクパーク SBP カッティースクール2 スラロームコース カッティー 集合写真

最後に参加された方たちと記念撮影。何人から転倒してウエアが汚れている方たちもいらっしゃいますが、みんな笑顔でいかに充実した時を過ごされていたか分かるかと思います。

みなさまお疲れ様でした!また頃合いを図ってカッティースクール3も開催したいですね。

 

 

カッティースクール2が終わってお昼をとった後、午後に自分はジャンプのプライベートレッスンの講師をさせていただきました。

今回レッスンを希望されたのは、午前にカッティースクール2にも参加されていたTさん(40代後半)。バニーホップはできるものの、ジャンプはずっと敬遠していたとのこと。

スマイルバイクパーク SBP カッティースクール2 4連ジャンプ プライベートレッスン ジャンプ

ジャンプの仕組みを伝えた後、安全な踏み切り方、ノーズダイブのやり方と順序良くアドバイスしていきます。

スマイルバイクパーク SBP カッティースクール2 4連ジャンプ プライベートレッスン ジャンプ

そしてついにスマイルバイクパーク4連ジャンプのウチの2連をクリアーしてしまいました!

 

クリアーした際の動画をご覧ください。(※私の絶叫がうるさいです 汗)

ジャンプを始めたばかりでこの上達はスゴイです!

Tさんは初めて味わう連ジャンの快感にとても興奮されていましたね。

この調子で安全に、さらにジャンプテクニックに取り組み身に付けていただけたら、と思います。

 

 

おまけでウチの息子のジャンプ状況。

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ ヨツバ20 ヨツバサイクル 叶大あ

自分はよく連ジャンの合間にノーフットを入れるのですが、それを息子が真似するようになりました。

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ ヨツバ20 ヨツバサイクル 叶大 ノーフット

とは言え、着地までにペダルに足戻せてないから全然メイクじゃないんだけど、臆することなく連発するから、子供って凄いなぁ、と毎回思うのです。

 

 

昨夜は息子を保育園からピックアップ後、一緒に多摩川へシーバス(スズキ)狙いにBIKE&FISH!

眼の前で連続してボイルが起きていて、そこを執拗に遅巻きで攻めるも若干早いのかミスバイトばかり。

多摩川バチ抜けシーバス釣り 叶大

それでも最後の最後で何とか食わせてキャッチ!ドヤ顔は良いから魚をもっと見せて〜(汗)

 

多摩川バチ抜けシーバス釣り 叶大

まぁ、息子(6歳 保育園年長組)にはファイト的にもちょうど良いサイズ(50cm)でしたね。

 

多摩川バチ抜けシーバス釣り BIKE&FISH

自分は開始早々に55cmをGETしてまぁまぁ満足!!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*