Riders-Diary

ストリートMTBフレーム【SHAKA2】正式に発売します

TUBAGRAのハイエンドMTBストリートフレームとして存在するSHAKA

そんなSHAKAのテーパードコラムフォークに対応したモデル「SHAKA2」がいよいよ発売されます。

影山輪業 YAMATO SHAKA2

TUBAGRAライダーYAMATO君が昨年から乗っていまして、満を持しての発売です(※写真はオプションのVブレーキ台座付きモデル)

KOASTAL SPRING JAM 2019 SHAKA26 YAMATO君の

ハードコアにストリートトリックを極めるのに最適なSHAKAバイクを、昨今主流となったテーパードコラムのサスフォークで組み上げたいライダーに最適ではないでしょうか。

 

 

MTBストリートフレーム SHAKA2

SHAKA2のSPEC

素材:カイセイ製クロモリパイプ(MOZUシリーズ特注ダブルバテットチューブ使用)
重量:2.34kg
ヘッド:
・上側1-1/8″セミインテグーテッド ヘッド圧入直径44mm
・下側1.5″セミインテグーテッド ヘッド圧入直径44mm
BB:スパニッシュ/シェル幅68mm
シートポスト:25.4mm(BMXの標準的なサイズです)
シートクランプ:28.6mm(BMXの標準的なサイズです)
ブレーキ:キャリパーブレーキ装着可。オプション(¥5,000)でVブレーキ台座も取り付け可能(上向きで装着されます

ヘッドアングル:74度(60mmストロークサスフォーク推奨)
シートアングル:75度
リアセンター:26インチホイール専用仕様の場合最短355mm 24インチホイール専用仕様は最短335mm

リアハブ規格:BMX対応(110mm/14mm)

価格:100,000円(税抜)

 

 

SHAKA2とSHAKAの比較

MTBストリートフレーム SHAKA2 SHAKA 比較

上がSHAKA2、下がSHAKA。違いはヘッドチューブのみ。

リジッドフォークでガンガン乗りたい方は通常のSHAKAがオススメ。TUBAGRAのエンマフォークMURAMASA BAR29STEMと組み合わせれば、最高にストリートトリックがしやすい仕様に仕上がります。

 

MTBストリートフレーム SHAKA2 テーパードコラム対応ヘッドチューブ

使用するヘッドパーツは上側 1-1/8″セミインテグーテッド ヘッド圧入直径44mm、下側 1.5″セミインテグーテッド ヘッド圧入直径44mm。

 

という訳でSHAKA2の発売は紹介ページとオンラインショップのページが出来上がり次第スタート!もう少々お待ちください!

 

 

ここ数日は多摩川でシーバス釣りばかり。

多摩川バチ抜けシーバス釣り BIKE&FISH

惜しくもランカー(80cm)に少し届かない78cmを釣ることができました。嬉しいです!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*