Riders-Diary

MTBストリート動画リレーVol.34 -by Rikuto

第34夜。
今晩はRikutoさんからのご紹介。
先日オンライン飲み会で乾杯した縁もあって、今回ご参加いただくことに。
KNSの作品のなかでも名作の呼び声の高い、2011年のeditなどに出演しているので、興味のある方は是非。

 

さてそんなRikutoさんにご紹介いただくのは、”KNS.Lo web video KOBE street HD“。
いつものごとくコメントとともにどうぞ!

僕が紹介させていただく動画は、2008年のKNS.Loの動画です。
この当時僕はモトクロスをしていた事もあり、よく兄と2人でKONAのバイクでダートジャンプをしていました。
この頃のKONAといえば、四角く太いパイプで作られたゴツゴツのアルミフレーム。
そしてマルゾッキのダートジャンパーと油圧ディスクブレーキ。
服はFOXの短パンとジャージ。
最強でしたね。
そんな僕がMTBストリートに興味を持ったきっかけが今回紹介させていただいた動画になります。
一言で言うと衝撃でしたね。
細く丸いクロモリフレーム。
リジットフォーク、ノーブレーキ、そしてスキニーパンツ。
最高にカッコよかったです。
正反対とはまさにこの事かと。
すぐに乗っていたKONAを売り、NS BIKESの完成車を買いましたね。
そこからは色々と縁もあり、同チームメンバーのseima君(当時はSUK=!というチーム)と知り合い、KNS.Loと一緒に乗り、メンバーとして迎え入れてもらい、関東へ遠征したりと本当に楽しかったですねー。
今となって僕はストリートから離れてまたダートへ戻りつつありますが、自転車はいまだに乗り続けています。
この動画と彼らとの出会いがあったおかげで今の自分があるような気がします。
長くなりましたが、お付き合いいただきありがとうございます。
KNS.Lo最高です。

 

いつか誰かが紹介するんじゃないかなと思ってましたが、ついに登場。
個人的にもKNSの映像の中で一番好きなビデオ。
これぞストリート、これぞエモリシャス。

スキニーもそれタイツかよってくらい細いの履くのが流行りました。
僕もご多分に漏れず、レディースのスキニーパンツを腰履きしていた口です。
映像観てたら思い出しましたけど、Samoonなんてブランドもありましたね、懐かしい。
思い出話をしだすとキリがなくなりそうなので、このあたりにしておきましょう。

 

それでは!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*