Riders-Diary

MTBストリート動画リレーVol.38 -by Yama

第38夜。
本日は元DSB.Lo、そして山形ローカルのヤマさんからのご紹介。
ヤマさんとはお台場のThe Sessionあたりで初めて会ったんだったかな…いやそれより前に山形のStrokeで会ってたんだっけか…
遠い日の思い出すぎてあやふやですが、それくらい古い顔馴染み。
ヤマさんのアメリカ留学の壮行会的な意味合いで寒河江で実施されたY2-JAMは、当時の関東以北の多くのライダーが集まりました。
僕自身はJAM前に手首を負傷して全く結果を残せずという苦い思い出のイベントでもありますが…

 

さて、そんなヤマさんに紹介してもらうのは、”-Drive- Massan LMC Edit“。
いつもどおりコメントとともにご覧ください。

Hello everybody. ヤマです!
今回紹介したい動画はレオンに続きだいぶ前のものになるんすけど、ゲキ渋24、20インチライダーMASSANさんのTUBAGRA/Driveに乗ってる動画です。
スーパーライダー達がやる回転系、バースピン、テールウィップ等は無いんですけど、個人的にこーゆう渋い乗りこなし方好きだな。
やっぱりカッケーなって思います。
Peace out.

 

RiseやVVCの飛び道具全開の感じとはまた違ったベクトルでの価値観やカッコよさを提示してくれるビデオ。
MTBのフリースタイルシーンを発展させたRiseやVVCの功績はとても大きいけど、その影響力の大きさゆえにみんなの目指すライディングスタイル像がやや画一的になっている気もする今日この頃。
バースピンを使わずともシブい乗り方は出来るし、逆にバースピンが出来てもカッコよく乗れてないこともあるわけです。(自省)

高難度のトリックをただ漫然と決めればいいだけじゃないのがストリートやフリースタイルといったジャンルの奥深いところ。
若いライダーに限らず、ジャンルを限定せずに多くのライダーの乗り方から学ぶことが賢明だと思います。
いぶし銀なライディングを目指して日々向上心を忘れずに精進していきたいものです。

 

それではまた!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*