Riders-Diary

スマイルバイクパークのパンプトラックがリニューアル!

自粛明けのスマイルバイクパークのパンプトラックが「とても気持ちよく走れる」と来場された方たちに話題になっています。

スマイルバイクパーク パンプトラック

実はこのパンプトラック、自粛クローズ期間中にリニューアルされていまして、以前あった癖が完全に取り払われ、ビギナーの方には走りやすく、経験者にはスピードが乗りやすく破綻しづらい作りに仕上がっているのです。

 

早速、自分も走ってみると…

今までスタート地点からのストレートはリズムが不規則でプッシュプルを合わせるのにちょっと慣れが必要でしたが、新しいコブの間隔・大きさはとても自然。プッシュしてスピードが上がっても絶妙なコブの大きさで、さらなるプッシュも上手く決まります。

スマイルバイクパーク パンプトラック croMOZU275

とはいえ、ストレートで加速してもバームで失速したら意味がありませんが、現状はバームが包み込むように大きく、どれだけ加速して突っ込んでも外側に飛び出る心配はありません。そのため楽しくて楽しくて、ついつい高速プッシュで何周もしてしまいます。

 

スマイルバイクパーク パンプトラック

今回スマイルバイクパークが初めての親子ライダーの方たちもパンプトラックを楽しんでいました。終盤にはだいぶ慣れてプッシュプルも決まってきていましたね。

 

 

自分は自粛期間でおよそ3ヶ月ぶりとなった4連ジャンプでエアートリックを入れる練習をしてみました。

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ croMOZU275 テーブルトップ インバート

ここはそれ程リップが立っている訳ではないので、27.5インチホイールのcroMOZU275でテーブルトップ(インバート)を深く入れるには多めに踏み切る必要があり(実は)簡単ではありません。今回頑張ってもこの程度しかバイクは傾きませんでした。

だからこそ地道に通っての練習が必要な訳ですね。頑張ります!

 

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ croMOZU275 X-UP

一方、空中でハンドルを180度以上回す基本トリックのX-UPはすぐに入りました。ちょっと安心(汗)

 

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ

スマイルバイクパーク常連ライダーの方のモトウィップ気味のエアー。

常連ライダー達のレベルはかなり上がっていて、スラロームコースもみんな激速!だけど皆さんとても優しく和やかな方ばかりなので、分からないことがあったら話しかけてみてください〜

 

という訳で、この週末はスマイルバイクパークに遊びにきてみてはいかがでしょうか?自粛期間で鈍った身体をリフレッシュできますよ!

 

 

昨日は夜中の2時半から朝7時までMTBで24km走り回って釣りをし、午後はスマイルバイクパークでお客さんのレクチャーしつつ自分の練習もみっちり。

croMOZU275 朝活BIKE&FISH

愛車であるcroMOZU275で全てを楽しめるので最高の一台だと思います!

とは言えさすがに今日はプチゾンビみたいな体調(汗)まったりデスクワークして過ごします。

 

ちなみに、そんな昨日のハードなBIKE&FISHの釣果ですが… 丑三つ時は多摩川を攻めて反応ゼロ!(泣)

その後、鶴見川に移動するもこれまた反応無し。アリゲーターガーを初めて生で見たのが唯一の収穫でした。

多摩川河原 朝活BIKE&FISH ゲイリーシュリンプで釣れたスモールマウスバス 48cm

最後の最後で再び多摩川戻ると回遊する巨大なスモールマウスバスを発見!ひたすらそのルートにミニワームをノーシンカーフォールしてたら食ったー!!

重たいファイトを制して釣り上げた今季最大48cmでございます。

 

嬉しさで満たされるかと思いきや、栄養補給・水分補給無しで頑張り過ぎ、あまりにも疲れ果ててそんな元気すら無し。ちょっと無理し過ぎましたね…(汗)

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*