Riders-Diary

Shinchi Pumptrack New Open

みなさん、お久しぶりです。
緊急事態宣言中は動画リレー企画にお付き合いいただきありがとうございました。
とコロナ禍が終わったことのように言ってますが、新型コロナウィルスは収束しているわけではなく、首都圏では感染者数も増加の一途。まだまだ気を抜くことはできません。

 

そんな状況でいまいち明るいニュースのない今日この頃なわけですが、ひとつ明るい話題をご紹介。
以前にこのwebサイトでも紹介していた福島県新地町のパンプトラック施設が遂に7/13(月)からオープンすることになりました。
しかも7/13~19までは全面無料開放とのこと。規約等の詳細はこちら

velo

P1310967
日本では北海道の赤井川にしかなかったスイスのVelosolutions社による設計・建造のパンプトラックで、本州では初の施設。

 

以前にも紹介しましたが、キッズコース、メインコース、ジャンプコースの3つのコースで構成されていて、様々なレベルのライダーが楽しめるようになっています。
P1310940
これがキッズコースなんですが、ここだけでも満足できるレベルです。3周もすれば息があがっちゃいますし。

 

P1310936
P1310913
メインコースはRedbullの大会もできるようなワールドクラスのコース。
本気で走ると半周で自分のフィジカルの限界を実感できます。海外の映像みたいにコブ間を飛ぶのも至難の業です、まじで。

 

P1310935
そしてジャンプコース。これまたサイズ感とアスファルトの逆Rも相まって相当難しいです。まだトリックを入れられるレベルでは飛べてないので練習しておきます。
というかダートジャンプ系のライダーに乗ってもらいたいですねここは。

 

そして、実は僕が管理人兼インストラクターという大役を仰せつかったので、是非現地に遊びに来てくださいね。
ベーシックな走り方はもちろんですが、TUBAGRAライダーとして遊び心のあるライディング(トランスファーとかバームをRに見立てたりetc…)も皆さんと一緒に楽しめればと思っています。
P1310969
パンプトラック用に提供していただいたakaMOZU 2nd Whiteにも試乗してもらえますし、バニーホップなどのストリートトリックのコツなんかについてもお伝えできるのでお気軽にお声がけください。
※近々サスペンションフォークに換装予定です。

 

公式のインスタグラムアカウントも先日開設されたので、是非フォロー&チェックしていただければと!
というかフォローしてください笑

 

それでは!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*