Riders-Diary

今シーズン初めてふじてんに行ってきました

梅雨が明けてから東京が暑すぎるので、ちょっと涼みに今シーズン初ふじてんへ行ってきました。

今年は新型コロナウイルスの影響で県またぎ自粛期間があったり、自分自身MTBインストラクター業で大忙しだったこともあり、なかなか行けなくてこんな時期になってしまったんですね。

 

それにしても連休前だからか道路がどこも激混みで、息子を小学校に送り出して朝9時前に家を出たのに、まさかの12時過ぎ到着となりました(汗)

ふじてん croMOZU275

今回乗るのはお馴染みcroMOZU275。毎朝釣りしているMTBで常設ダウンヒルコースを走るのもなんかオツです。

 

今シーズン初ふじてんだから身体が慣れてなくて怪我すると嫌なので、安全マージンいっぱいで飛び走ったのですが…

ふじてん croMOZU275 馬車道

ふじてん croMOZU275 馬車道

現地で偶然遭遇したスマイルバイクパーク常連ライダーのIさんに撮っていただいた自分のライディング写真を見て、もうちょっと攻めればよかったと後悔(泣)

 

一方、スマイルバイクパーク常連ライダーのIさんはキレッキレ!

ふじてん イチゲさん 市川さん

ハッキリ言いますと、スマイルバイクパークでしっかり乗れているライダーはふじてんなどの常設コースでも速くて上手く、ジャンプもしっかり飛べています!

という訳で、上手く走りたいけどふじてんは遠いし頻繁に行けない…という方がいらっしゃいましたら、スマイルバイクパークや小田原フォレストバイクなどの身近なMTBパークでガッツリ反復練習をされることをオススメします。本当に上手くなりますから!

 

あと、自分にとって儀式に近い、ふじてんのスキルパークにある一番大きなジャンプレーンを初見で飛ぶノルマも消化しました。

ふじてん croMOZU275 スキルパーク

最初の1本が怖くてとても緊張します。この規模のジャンプを飛ぶ機会が滅多にないので仕方ないんですけどね。1本飛べば「あー、こんな感じだったな」と安心するのでした。

っても、少し飛んだ程度じゃへっぴり腰で駄目駄目でした。もっとたくさん飛んで慣れないと!

 

 

サポートしていただいている高機能スポーツサングラス「ENETREE airora(アイロラ)」もダウンヒルにピッタリ。

ふじてん ENETREE エネツリー サングラス airora アイロラ BLACK

明るいところから暗い林間にコースインしても視界が暗くなることはないし、飛び石や泥などからもしっかり目を保護してくれます。ジャンプを繰り返しても簡単にズレないのも良いですね。

 

今回楽しかったコースは前転しそうな高さの根っこドロップが盛り沢山の「ルーツ・ジャンクション」。

croMOZU275の得意なセクションの連続で久々にワクワクしっぱなしでした(ウェット路面の時は絶対に走りたくないが…)

 

そんなことで、無事、今季初ふじてんを無傷で走り終えることができました。いや〜、一安心です!次回はもっと攻めたいと思います。

 

 

朝活BIKE&FISHは1時間寝坊スタート。矢継ぎ早に多摩川のスポットをいくつも廻るも無反応。

多摩川河原 朝活BIKE&FISH エリアテン エリテンで釣れたシーバス

最後のスポットも全然反応無く、帰り間際に半ば諦めてエリテンのドリフト&シェイクで足元から色白シーバス67cm!最後まで諦めちゃダメですね…

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*