Riders-Diary

小田原フォレストバイクで新しい講習内容に着手

 

ハイ!という訳で昨日は小田原フォレストバイクにあるかなりの斜度で本来は下りメインのコースをスタッフの方の承諾を得てeMTBのSPECIALIZED Turbo LEVO SL Comp Carbonで登ってみたんですね。

LEVOと自分の限界にもチャレンジできて、得られる知識や経験も非常に多く、とても有意義な時間でした。※翌日は全身筋肉痛に…(汗)

 

新たに企画する講習内容の検証のために走ってみたのですが、さて、どういった講習かは近日中にフォレストバイクから公開されるかと。ご期待ください!

 

 

それはともかく、昨日はウチの息子もフォレストバイク初デビューでした。

小田原フォレストバイク A1講習を受講する叶大&カイト君

ご存知の通りフォレストバイクを初めて走る際はA1講習という、インストラクターによるMTBの基礎テクニックを受講する必要があり、息子はそれを仲良しで同学年のkoMOZUライダーであるカイト君と一緒に受講。

周囲のキッズたちを巻き込みハイテンションで大賑わいだったようですが、何とか楽しんで受講することができて良かったです。(インストラクターの須藤さん、本当に失礼しました!)

 

A1講習後はフリー走行を楽しむ息子。

小田原フォレストバイク koMOZU ウラシマトレイルを飛び走る叶大

小田原フォレストバイク koMOZU ウラシマトレイルを飛び走る叶大

ウラシマトレイルを楽しそうに飛び走っていました。

 

小田原フォレストバイク koMOZU ウラシマトレイルを飛び走るカイト君

小田原フォレストバイク koMOZU ウラシマトレイルを飛び走るカイト君

koMOZUライダーのカイト君も息子以上に元気に飛び走ります。確実にジャンプは息子よりも上手い!ウチの息子はもっと焦った方がいいですね…

 

カイト君以上にMTBにハマり上達目覚ましいのがお父様。今回はご自身のバイクのフレーム組み換え中で私のcroMOZU275に乗っていただいたのですが…

小田原フォレストバイク croMOZU275 ウラシマトレイルを飛び走るカイト君のお父さん

小田原フォレストバイク croMOZU275 ウラシマトレイルを飛び走るカイト君のお父さん

小田原フォレストバイク croMOZU275 ウラシマトレイルを飛び走るカイト君のお父さん

ウラシマトレイルはもちろん3連ジャンプも水を得た魚のように華麗に飛び走っていました。

croMOZU275を絶賛していただいて、こちらも嬉しくなってしまいますね。

 

小田原フォレストバイク 集合写真

そんなこんなで自分はバニーホップ講習したり、eMTBで実験的なライディングがたくさんできて、また息子もカイト君たちと楽しく走ることができて、とても有意義なフォレストバイクでした!

 

 

この頃はとても寒いので、近所の多摩川でのBIKE&FISHをするのも億劫になりがちですが、深夜しっかり防寒してGO!

夜活BIKE&FISH メタルバイブレーション ジグパラブレード シーバス

風が強くてメタルバイブレーションでゆっくり巻いていると、ガツン、ギューンと強烈なアタリから「動く根がかり」みたいにラインを激しく出されました。完全にコイと思って深夜の多摩川をザブザブと右に左に走り回ってファイトし、ようやく姿が見えたら何とシーバス!しかも結構な良いサイズ!!

ランディングで浅瀬に誘導した直後エラ洗いでメタルバイブのフックが崩壊してバレ!たけど咄嗟に手で魚体を岸に押し上げセーフ!危なかった…!

釣り上げたのは73cmの極太シーバスでした。もう今年最後の1匹かも知れませんが、何はともあれ釣れて良かったです!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*