Riders-Diary

小田原フォレストバイクに大型デュアルパンプトラック「Bamboo Pump」が!

小田原フォレストバイクで近日中にオープン予定の新しい大型デュアルパンプトラック「Bamboo Pump(バンブーパンプ)」を試走させていただきました。この名称の意味ですが、元々は竹(Bamboo)が生えていた場所に作られたので、このようになったものと思われます。

小田原フォレストバイク 新コース デュアルパンプトラック

パッと見よく分からないかと思いますが、上の写真はスタート台からの風景です。つまり左右同じコースが展開している、デュアルパンプトラックとなっているのです。

 

小田原フォレストバイク 新コース デュアルパンプトラック

コース幅もあるので初心者やお子さんでも安心して走れますし、バームも十分な高さがあるので、上手いライダーが高速で走っても飛び出す心配はありません。

 

このパンプトラック試走動画がこちら。何回も走って飛んで動画繋げるの大変でしたがご覧ください。

知り合い同士で同時にスタートして競争するもよし、自由度の高いコブの配置なので人と違う走り方を極めるもよしで、かなり走りごたえのあるパンプトラックでしたね。オープンが楽しみです!2021年3月27日(土)オープン決定!

 

 

そんな小田原フォレストバイクでは午前中にバニーホップ基礎講習を行いました。

小田原フォレストバイク バニーホップ基礎講習

最初に平地バニーホップを習得して…

 

小田原フォレストバイク バニーホップ基礎講習

その後は倒木を活用し、バニーホップの応用テクニックであるファイアークラッカーを習得。

 

小田原フォレストバイク バニーホップ基礎講習

小田原フォレストバイク バニーホップ基礎講習

最後に小田原フォレストバイク内の実際のコースでバニーホップ・ファイアークラッカーで飛ぶ実践編を行って終了です。

今回の講習会に参加されたみなさま、無事バニーホップ習得おめでとうございます!

 

TUBAGRAライダーYAMATO君の盟友で小田原フォレストバイクのスタッフ&インストラクターの江越君。

小田原フォレストバイク 3連ジャンプ モトウィップ 江越君

元々ジュニアのXCレーサーでMTBテクニックや体力もバッチリなのですが、ここにきてどんどんジャンプも上手くなり死角が無くなって来ています。

 

 

今朝、息子(小1)の乳歯が1本初めて抜けました。

乳歯が抜けた叶大
乳歯が抜けた叶大

子供のこういった成長を見る度に感動しちゃいますね。

 

 

数日ぶりの食事。月曜歯医者で治療した奥歯が化膿し、常時歯痛と偏頭痛に悩まされて、日常生活もままならない状態に。

奥さんが作ってくれたかた焼きそばお好み焼き

火曜はツバを飲み込むのでさえ激痛で何も食べられなくなり、水曜は痛くてフォレストバイクの講師業を休もうかと思うほど。
この2日間はゼリー飲料5袋しか口にしていませんでした。

そして今朝、ようやく痛みが落ち着いてきていきなりコレ。奥さんが昨晩作ってくれた「かた焼きそばお好み焼き」

超美味い。涙が出そうな程に美味い!(泣)

 

 

2日前の朝活BIKE&FISHでは自分の中で試行錯誤中のシーバスのマイクロベイトパターンを試す。

朝活BIKE&FISH 月下美人 ジグヘッドワームで釣れたシーバス

すったもんだの後、月下美人ジグヘッドワーム遅巻で50cm弱!

 

その後、ここのところ歯痛にグロッキーだったとはいえ、なんと2日間、魚が釣れていません。今年はほぼ毎日釣れていたのに!まー季節の変わり目は仕方がない。

知人作成オリジナル ジョイントミノー カレグラ55

ご近所アングラーセーヤさんよりいただいたオリジナルジョイントミノー カレグラ55(無塗装)で、何とか打破したいと思います。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*