Riders-Diary

かすみがうらドッグ&MTBパークに家族キャンプしてきました

この土曜、日曜は家族キャンプでかすみがうらドッグ&MTBパーク(通称KDMパーク)に行ってきました。

かすみがうらドッグ&MTBパークは2021年3月1日にグランドオープンしたMTBコースを有し、犬を連れての宿泊・利用もOKの、全く新しいキャンプ場となります。

もちろん、キャンプ泊無しのMTBパーク走行のみでの利用も可能です。むしろ自分が行った日は、そういった利用者の方が多かったくらいでした。

かすみがうらドッグ&MTBパーク 家族キャンプ croMOZU275 koMOZU

今回のキャンプは夜から天気が崩れ翌日まで激しく雨が降るとの予報から、我が家はテントの設営は見送り車中泊をすることに。※雨で濡れたままテントを撤収した場合、すぐにテントを干して乾かさないとカビが生えたりして大変なのです…

 

また、今回は奥さんが仕事で忙しくキャンプ場への到着が14時過ぎと遅れたため、諸々準備を済ませてガッツリ乗り始めたのは15時過ぎとちょっと遅めでした。そのためMTBコースを走りに来ていた方たちが続々と帰られるタイミングとなり、殆ど一緒に乗ることができなくて残念でしたね。

あと、キャンプ場の各施設の写真を撮ろうとするも、その頃には日が陰って薄暗い写真ばかりになってしまうので断念。基本的にライディング写真ばかりですのでご了承ください。

 

かすみがうらドッグ&MTBパーク 家族キャンプ 犬と遊ぶ叶大

ドッグラン内で他のお客さんが連れてきた犬たちと一緒に遊ぶ息子です。

他にも結構ワンちゃんはいて「犬を飼われているMTBライダーの方たちって結構いるんだな」という感想を持ちました。

 

 

このかすみがうらドッグ&MTBパークをコツコツと作り上げているのがこの方(↓)。

かすみがうらドッグ&MTBパーク 家族キャンプ おそとまん 小林さん

かすみがうらドッグ&MTBパーク 家族キャンプ おそとまん 小林さん

通称「おそとまん」こと小林さん。

かすみがうらドッグ&MTBパーク 家族キャンプ おそとまん 小林さん

小林さんはMTBインストラクター兼コースビルダーで、施設内でMTBスクールを行う際は講師役に、パーク内に絶妙にレイアウトされたMTBコースの造成・整備もされています。

 

かすみがうらドッグ&MTBパーク 家族キャンプ おそとまん 小林さん

ビッグジャンプも華麗に飛んでエアートリックを入れる程の実力の持ち主です。

 

 

そんなかすみがうらドッグ&MTBパークのコースレイアウトは以下の通り。

 

かすみがうらドッグ&MTBパーク コースレイアウト
ジャンプからスラローム、パンプトラック、そして距離のある外周トレイルと、MTBパークに必要なコースは殆どすべて揃っています。ドロップオフの効率的な練習ができるコースもありましたね。

私が走ってみた感想としては、その内容も「なんちゃってMTBコース」ではなく、ガチなMTBライダーが走ってもバッチリ楽しめるもの。

 

さらに初心者への配慮も徹底されていて、ここはMTBを始めたばかりや、これから始めようかな〜と思っている方たちにも積極的に訪れて欲しいと思いました。

 

 

TUBAGRAのWebサイトをチェックされている方なら気になるのがジャンプの内容でしょうか。動画に撮りましたのでご覧ください。

私が飛んでいるのは一番大きなエキスパートレーン。意外とリップが立っているように見えますけど、実際はとても自然に飛べて気持ちが良いですね。

キッズやMTBを始めて間もないライダーがジャンプ体験できるレーンもありますので、幅広い層が安心して楽しめます。

 

かすみがうらドッグ&MTBパーク 家族キャンプ croMOZU275

軽く飛んでもこの高さ。関東近郊では一番安心して大きく飛べる連ジャンだと思います。

 

スラロームコースでわずかな時間ですがご一緒したみなさまのトレインを撮らせていただきました。

かすみがうらドッグ&MTBパーク 家族キャンプ

スラロームコースは程よい斜度とバームの高さ、絶妙なレイアウトから、ちょっと走れる方ならスタートからゴールまでノーブレーキで走ることができます。

かすみがうらドッグ&MTBパーク 家族キャンプ

かなりの気持ちよさでゴールしたら、最後のバームを飛び出したその勢いを利用し、スタート地点までの登りを加速して行くことができてちょっと楽チン。

かすみがうらドッグ&MTBパーク 家族キャンプ

なので、このスラロームコースはノンストレスで何十周もしてしまうこと間違いなし!自然とバーム走行が上手く速くなれますよ!

 

他のお客さんが帰られ辺りが薄暗くなった頃にようやく息子と妻もMTBに乗り出しました。

ちょっと寂しい雰囲気で、2人とも数本走って止めちゃうのかと思いきや… スラロームコースを気に入ったのか、2人揃って20本以上走り込んでビックリ!

かすみがうらドッグ&MTBパーク 家族キャンプ koMOZU 叶大

普段スマイルバイクパークのスラロームコースを走り込んでいる息子は一瞬で順応し、下りでもモリモリこいで加速するコマネズミみたいな走りで激速でした。

 

かすみがうらドッグ&MTBパーク 家族キャンプ 珠魅 LEVO

最初ぎこちなかった奥さんも何か楽しかったようで、ひたすら反復練習することでスムースに走れるように。eMTBのLEVOに乗っていたことで、ゴールして再びスタート地点まで戻るルートで全然疲れなかったことも功を奏していたのかも知れません。

 

かすみがうらドッグ&MTBパーク 家族キャンプ koMOZU 叶大

最後は暗すぎてコースが見えず危険な状態となってやっと終了となりました。息子や奥さんは少なく見ても20〜25周はスラロームコースを走ったのではないでしょうか。何はともあれ楽しんでもらえて良かったです!

次回はもっと早い時間に来て大勢の人たちと一緒に走りたかったなぁ!!

 

MTBにガッツリ乗った後はすぐにバーベキューしてお腹を満たし、近くにあるスーパー銭湯でひとっ風呂浴びて戻ってきた頃にはまとまった雨が。あとは車中泊でしっかり就寝し、翌朝、大雨になる前に急いで撤収して帰路につきました。

 

そんな初めてのかすみがうらドッグ&MTBパークでしたが、初日は到着が遅れて数時間しかライディングは楽しめず、翌日も雨で何もできなかったものの、かなりの充足感を得られることができて大満足。次回も行きたいですね〜。

そうそう、補足もしておくと、最新のキャンプ場だけあってトイレはキレイで全部ウォッシュレット。24時間利用ができるシャワーもあってアウトドアフィールドが慣れない方も安心です。

 

 

かすみがうらドッグ&MTBパーク(通称:KDMパーク)

〒315-0066
茨城県かすみがうら市中佐谷字飯塚後1136
TEL:0299-57-2322

営業時間
春(3~6月)9:00~17:00
夏(7~8月)9:00~18:00
秋(9~10月)9:00~17:00
冬(11~2月)9:00~16:00

定休日:水曜・木曜

カーナビによっては上記住所が出てこない場合があるので、Googleマップで隣にある「つくば犬たちの森ドッグラン・キャンプ場」と入力するとしっかり表示されます。

料金など詳しくはかすみがうらドッグ&MTBパーク公式WEBサイトをご覧ください。

 

 

朝活BIKE&FISHで釣れたクロダイ。

朝活BIKE&FISH シャッドで釣れたクロダイ

今年は本当に厳しい日が多く、何とかかろうじて1匹を釣れている状況です。もっと楽して釣りたいなぁ…(汗)

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*