Riders-Diary

高機能サングラス「ENETREE airora」に普段遣いにマッチする「airora wellington」が登場

私が現在サポートされている高機能スポーツサングラス「ENETREE airora」。

ENETREE エネツリー サングラス airora アイロラ

液晶フィルムを搭載したレンズによる「瞬間自動調光」という機能を有し、バッテリーいらずで周囲の明るさに合わせてレンズの明度が0.1秒という素早さで自動で変化し、最適な視界を常に保持してくれます。

 

ENETREE airora wellington

今回、そんなENETREE airoraの「瞬間自動調光」機能はそのままに、ファッション性を重視し普段使いにもマッチするデザインでリリースされたのが「airora wellington(アイロラ ウェリントン)」です。

 

 

まずはairora wellingtonを分かりやすく紹介する動画をご覧ください。

 

airora wellingtonの一番の特徴は、少し大きめのフレームデザイン。

数多くのデザイン賞を受賞しているTAKU YAHARA DESIGN STUDIOがフレームデザインを担当し、知的な印象を引き立てるシンプルなウェリントン型を採用。老若男女問わず掛けられるスタンダードなデザインとなっています。

 

そんなairora wellingtonを早速装着し、いつもMTBインストラクター業を行うスマイルバイクパークで走ってみました。

ENETREE airora wellington

ENETREE airoraシリーズは「瞬間自動調光」機能が働いていない場合は通常の偏光レンズとなり、airora wellingtonにおいても例外でなく、木漏れ日で瞬間的に陰影が変化する木々の下でもコースの隅々まで見ることができます。

従来のairoraのようなスポーティーなデザインではないので、ストリート色が強くなってネルシャツなどいわゆる普段着のファッションと相性が良いですね。

 

ENETREE airora wellington

格好つけて写真撮ってもらっていますが、直前に、昨晩の雨でヌルヌルなスラロームコースで滑って転んで左半身泥まみれだったり…(汗)

 

airora wellingtonをかけてのライディング画像もご覧ください。

ENETREE airora wellington croMOZU275 X-UP

サングラスが軽いので、ジャンプをしても特にサングラスがズレたり外れたりもしません。

スマイルバイクパークの4連ジャンプは最初の2つのコブは木陰の中で飛び、3つ目から木陰を抜けて飛ぶのですが、その際に裸眼だと眩しくて一瞬コースが見えなくなるものの、airora wellingtonをかけているとしっかりコースを捉え続けられますね。

 

ENETREE airora wellington croMOZU275 スラローム

スラロームコースで滑って激しく転倒(泣)してもサングラスはズレませんでした。

 

それと、airora wellingtonは基本的に偏光レンズ(その上に「瞬間自動調光」機能が付いている)なので釣りにもバッチリ。

ENETREE airora wellington BIKE&FISH 釣り

水面からの照り返しが強い時もしっかり「瞬間自動調光」機能が働いて眩しさを防いでくれます。

 

ENETREE airora wellington BIKE&FISH ナマズ

そうこうしていたらしっかりナマズが釣れました!

airora wellingtonのイメージカット撮影の最中で「このタイミングで釣れたらラッキーだな〜」と思っていたら本当に釣れて驚き&嬉しかったです!

 

ENETREE airora wellington

そんなairora wellingtonは現在クラウンドファンディング中で、今なら割引で購入できるチャンスです。

是非、airora wellingtonのクラウンドファンディングサイトをチェックしてみてください。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*