Riders-Diary

息子(7歳)初ふじてんダウンヒルデビュー!

今週月曜日、息子(7歳)の夏休み最後のイベントに、とふじてんにダウンヒルしてきました。

スマイルバイクパークや小田原フォレストバイク、富士見パノラマのスキルアップエリア(一人前トレイル)はスムースに走れるので、さすがにもうふじてんのコースを走れるんじゃないか、と。

ふじてん 叶大 koMOZU

エルボーガードがサイズ合わなくなっていました。新しいの買わないと。リフトは全く怖がらず、自ら進んで乗り込んでいましたね。

 

ふじてん 叶大 koMOZU

3時間チケットを購入し、最低でも6本は走る決意でスタート!

 

ふじてん 叶大 koMOZU ダウンヒル

人生初ふじてんの1本目はローラーコースター→馬車道の定番コースでしたが…

・速い速い(汗)
・ブレーキの指が痛い〜
・こんな道走れないよ(泣)

とまぁ、案の定の泣き言混じりのダウンヒル。

とかなんとか言いながらも、気が付いたら笑顔で3本目を走るまでに。

 

駒沢公園 koMOZU 叶大 VEE TIRE CROWN GEM 20”X2.25 ヨツバサイクル

息子は20インチのフルリジッドのkoMOZUバイクに乗っているので、コース上のウォッシュボードの振動とブレーキングで手がかなり疲れていました。

 

ふじてん 叶大 koMOZU 野いちご

そんな時はコース脇に一旦止まり、横に生えている野いちごを食べまくり。

 

昼過ぎでも昼食とらないのに、なかなかお腹が空かないレベルで2人してムシャムシャ食べていたような…

ふじてん 叶大 koMOZU 野いちご

ふじてんに生えている野いちごは大きくてもほとんど虫が付いていなく、ほんのり甘くてかなり食べごたえがありました。

ぶっちゃけ、野いちご食べる目的だけにまたふじてんに行きたいです。

 

4本目を走っている頃に、koMOZU乗りで仲良しのカイト君とそのご家族も到着したという連絡を受け、合流して一緒に走ることに。

ふじてん 叶大 koMOZU カイト君

ふじてんのコースを立て続けに4〜5本走ってさすがに疲れてきた息子ですが、仲良しのカイト君が来てテンション再びUP!

カイト君は最近購入した24インチのフルサスバイクに乗っています。

ウチの息子はスマイルやストリート走るのと同じ20インチフルリジッドのkoMOZUでずーっと走ってもらう予定。

 

ふじてん 叶大 koMOZU カイト君 リフト

2人とも小学2年生でも余裕でリフトの乗り降りができるまでに。ハイテンションでとても楽しそう!

 

ふじてん カイト君

今日のふじてんでの自分的ベストショット。カイト君とお父様の攻め攻めなトレイン。早くウチもこのレベルまで行きたいな。

 

ふじてんの息子とのトレインで、3本目以降は後ろについて走行ラインを細かくチェック。

ふじてん 叶大 koMOZU ダウンヒル

息子が乗るバイク(koMOZUプロト)は20インチのフルリジッドなので、大人だと気にならないような根などの凹凸もヒョイヒョイ避けながら走って行くのがとても可愛く、参考になりました。

 

ふじてん croMOZU275 ダウンヒル

今回は息子のダウンヒル体験を優先させたため、自分のライディングはひとまず我慢。次回、1人で行く時に攻めようと思う。

 

カイト君のお父様に息子とのローラーコースターのトレインを撮っていただきました。

やっぱり20インチフルリジッドのキッズバイクではウォッシュボードがキツいよな。次回は楽な走り方を伝授しようと思う。

 

ふじてん koMOZU croMOZU275 ダウンヒル カイト君 阿部家

何はともあれカイト君ご家族と一緒に息子の初ふじてんダウンヒルを楽しむことができました!またよろしくお願いいたします!

 

「息子と一緒にふじてんをトレインで走る」という夢を1つ叶えたのですが

大切な結婚指輪を広大なふじてんのコースのどこかでロスト

というデカイ代償が…(泣)

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*