Riders-Diary

アリエッティ君のMOZUバイク紹介

アップデートしたMOZU(旧ShinMOZU)にTUBAGRAライダーのアリエッティ君が乗ることになり、早速組まれたので紹介します。

MOZU ShinMOZU アリエッティ君

MOZU ShinMOZU アリエッティ君

MOZU ShinMOZU アリエッティ君

MOZU ShinMOZU アリエッティ君

MOZU ShinMOZU アリエッティ君

基本的に前に乗っていたOctaneoneからのパーツ移植で済んでいて、変更点はヘッドセットがCANECREEKのzs44になったくらい。

 

【アリエッティ君のMOZUバイクチェック】

フレーム:TUBAGRA MOZU クリアー
フォーク:ROCKSHOX エセPIKEDJ(魔改造)
ヘッドセット:CANECREEK zs44
Fハブ:DPSBIKES 15mmスルーノンディスク
Rハブ:TUBAGRA KABUKI 10 SINGLE SPEED HUB
リム :TUBAGRA TB-RIM26 32H BLACK
タイヤ:MAXXIS DTH サイドスキン26×2.3
ハンドル:TITLEMTB 25mmRISE
ステム :TITLEMTB 31mm
ブレーキ:TITLEレバー&ジャイロS、TRP SPIKEキャリパー
グリップ:SENSU E.M.J
クランク:SRAM GX 170mm
チェーンリング:中華 28t
ペダル:NSBIKES AERIAL
チェーン:IZUMI
シート:chromag
シートポスト:TITLEMTB
シートクランプ:TITLEMTB

 

MOZU ShinMOZU アリエッティ君

彼のバイクの最大の特徴は、MTBでも難しい加工無しで取り付けられることができるTITLEのジャイロが付いていることでしょうか。これはハンドルを回したい方は真似をすると良いかも知れません。

 

組まれた直後の初ライディングの様子はこちら。

 

GW期間中、アリエッティ君をはじめとする関西の有力ライダーたちが関東に遊びに来ているので(5月3日にKDMパークで一緒に乗る)、彼らのライディングをレポートしたいと思います。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*