Riders-Diary

BunnyHopCamp特設ページと赤羽面白話

TUBAGRAメンバーが撮る写真をキレイに仕上げてくれる「RAW現像」ソフトを提供してくれているSILKYPIXさんが、6月10日(日)開催「BunnyHopCamp特設ページ」と「MTBストリートとは?」という2つのページを作成してくれました。凄いです。見応え満載です。ぜひチェックしてみてください!

特に「MTBストリートとは?」のページはとても良くできていて、我ながらメチャ参考になってしまったり…
ホントはこういうの自分達が作らなければいけなかったのですが、日々の日記の更新で全く頭が回りませんでした。恥ずかしい縲怐I!(赤面)

ちなみにTUBAGRAでもBunnyHopCampの特設ページを作成中です。こちらはコンテストのルールやエントリー方法についてなどの詳細な情報が掲載されています。この調子だと、たぶん明日には公開できるかと…

 

昨夜は会社から帰宅した後、クルマで急いで赤羽駅近くにある彫師でありMOZUライダーのNORAさんの事務所に行きました。前から会って話をしたかったライダー、Yukkyさんと話をするために。

Yukkyさんは、去年行われたPEDAL DAY2011のバニーホップコンテストで75cmを飛び、ピスト部門で優勝したライダーです。覚えている方もたくさんいらっしゃると思います。

http://tubagra.com/tbg-wp/wp-content/uploads/2011/08/0311.jpg

その後、YukkyさんはMTBにスイッチされ、かつてピストのフレームやパーツの情報満載のblogの内容もスイッチされて(見れば分かる)、そんな自分は長らく彼に興味を持っていて、今回、晴れてたっぷり話をすることができたのでした。

YUKKYさんとDARTMOORのバイク

とは言っても、NORAさんの事務所には、NORAさんやYukkyさんをはじめとして、最初の方だけ岡安製作所の岡安さん、浮間クルーのFMライダーogm君、同じくFMライダーシュウさん、モトキさんがいらっしゃり、深夜までかなーりフリースタイルな会話を楽しむことになったのでした。

NORAさんの事務所で

当初はそんな話し合いをインタビュー形式で紹介しようかな縲怩ニか思っていましたけど、内容が過激になり過ぎてしまったのと、とにかくテキスト量が膨大になってしまうため、大雑把にポイントだけ抜粋して記述させていただきます。すみません…。

 

・お互いアニメデビューは最近だった
Yukkyさんはロボット系・少年ジャンプ系→萌え系→まとめて観る派
自分はクラブイベントのVJ担当→ニコ動系イベント→夫婦で寝る前にチェックの日常系

・みんなにTwitterの別アカ取った方が良いと言われた
いやー、自分はこのバランスが好きなので…(照

・ogm君は確かにウィル・スミスだった
どうしてウィル・スミスなのか?という点を論理的に解明した。縄文人の血。

・刺青入りの方が多かった
岡安さん、ogm君、自分以外みんなカッコ良いのが入ってた。Yukkyさんのは令呪みたいだった。
令呪

・刺青はデリケート
日焼けは天敵で、日焼けすると刺青が薄くなっちゃうとか、日焼け止めクリームが良いとか、知らない情報がたくさんあった。

・SHIOKAZE’12で知るコンテストの面白さ
先日行われたSHIOKAZE’12にエントリーしたogm君をはじめとして、コンテストを走る際の心理状況、コンテスト対策の練習の話がとても興味深くて面白かった。

・みなさんのBunnyHopCampへの期待度が高くて嬉しかった
BunnyHopCampにはみんな興味を持ってくれていて、浮間のMTB、トリックピスト、BMXの方は大挙してエントリーを表明してくれて本当に嬉しかったです!

・TUBAGRA工藤君との出会いの衝撃話を教えてもらった
過去に大宮で行われたストリートイベント「ポロリンピック」での工藤君のMTBのライディングが相当格好良くて衝撃だった、という話を教えてもらいました。自分はその話、別のルートからも聞いていました。

・ogm君は一刻も早く工藤君と一緒に乗った方がイイ
そんな結論になりました。よね?MOZUとFMなら同門な訳ですし。

・MASSANが作った工藤君とumi君のB.I.K.Eゲームの動画を観るみんなの目線
みんなの着眼点がマニアック過ぎ(笑)ogm君の難易度高いVimeoコマ送り視聴も。

・ピスト(固定)のライダーがフリーギアに乗り換えた際の弊害(クセ)を教えてもらった
バニーホップでタメを入れ過ぎてしまう、らしい。今度ちゃんと見てみたいなー。

・ダートジャンプの素晴らしさを語った
フリーギアのバイクに乗る人はダートジャンプ(浮遊感タップリのトレイルに限り)した方が良いですよ。あの快感を味わうことなくストリートだけしか乗らないなんて勿体ないと思います。

・自分のMOZUバイクの乗り味
メチャ乗りやすい、バニーホップしやすいと大好評で嬉しかったです!…が↓

・自分のMOZUバイクのリアタイヤのスポークが3本折れてた
でもリアホイールは普通に回るし全く気が付かなかった!ここまで折れてたら小川輪業行きだな…

 

そんな感じで楽しく談笑は進み、今回はYukkyさんとシュウさんのライディングを撮らせてもらいました。

まずはYukkyさんのバニーホップ。かつてPEDAL DAY2011バニーホップコンテストのピスト部門で優勝しただけあり、MTBでも基本のバニーホップがとても高かったです。

YUKKYさんのバニーホップ

YukkyさんのDARTMOORのバイク、MOZUに近いくらいバニーホップし易かったのが印象的でした。聞けばYukkyさん、DARTMOORフレームのリアエンドのスリットやシャフト類を自身で削り、相当苦労してリアセンターを15mm短くしたそうです。それであのフロントアップの軽さなんですね!

 

そして、シュウさんの岡安製作所製トリックピストフレームFM(FIXED MOZU)バイクによるウイリーです。白いFMは貴重ですね。

FMライダーシュウさんのウイリー

FMにフレームをスイッチして、バニーホップ180とウイリーがメチャ軽くやり易くなったとのこと。確かにとても安定していたウイリーでした。

 

そして最後にみなさんの集合写真を撮らせてもらいました。いやぁ、みなさま気さくで楽しい人達だなぁ(笑

浮間クルーライダー達

また遊びに行かせていただきます!Yukkyさんとはしばらくお別れですが、次回も絶対に会いましょう!!

※写真はすべてRAWで撮影し、SILKYPIXで現像縲恊F調補正して仕上げています

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*