Riders-Diary

NISSAN新型CARAVANの燃費が気になる訳だが

一昨日紹介したBUNNY HOP CAMPトリックコンテストのエントリー方法ですが、携帯電話からアクセスされる方だと上手く送信できないことが発覚しましたので、さらに分かりやすい方法に変更しました。よろしければ、チェックしてください!

 

なんですが、ここんところBUNNY HOP CAMPネタばかりだったので、ちょっとブレイク。

以前TUBAGRAで紹介した日産の新型CARAVAN(キャラバン)ですが、諸々情報を見ていくと、「搭載されるエンジンは2.5Lディーゼルターボエンジンが本命?」「ガソリン&ディーゼルともクラストップの燃費を目指す!」とか言われているので、否応なしに期待してしまう訳です。

日産 新型キャラバン NISSAN NEW CARAVAN

ホント、この手のクルマがあれば、いつでもストリートセクション積んで、どこでも練習、どこでもジャムセッション、どこでもストリートコンテストが出来るんだけど!まさに今の自分にとっては理想のクルマです。

なんですが、自分としては、以前日産のCubeに乗っていて、それを買ったディーラーで酷い扱いを受けたことがキッカケでMAZDAに切り替えた経緯があ るので、再び日産のクルマに戻ることにちょっと躊躇してしまいます。もっとも、酷い扱いをされたという日産ディーラーは既に潰れましたが。

かと言って、MAZDAはキャラバンやハイエース級の1BOX扱っていないしなぁ…

いや、BONGO(ボンゴ)という、ハイエースやキャラバンと比較して、化石みたいな1BOXがあるのですが…

マツダ ボンゴ MAZDA BONGO

今年の4月にMAZDAはボンゴの生産打ち切り縲恟、用車から撤退を決定しちゃったんですけどね。

MAZDAは今年リリースさせたCX-5SKYACTIV-Dというパワフルで燃費の良いクリーンディーゼルエンジンを搭載し、とても好評で、実際に売れているんだから、

MAZDA CX-5

これをデザインを一新したボンゴに搭載!とかしてくれたら超嬉しいんだけどな!(そんな可能性、無いだろうなー)

SKYACTIV-Dを積んだCX-5の燃費、結構シビアにチェックする試乗サイトで、一般道と高速道路を走った区間(約90km)が11.0km/L。一般道でエコドライブに徹した走った区間(約30kmを2回計測)が16.3km/Lと16.6km/L、ということで、殆ど自分が今乗っている2LでレギュラーガソリンエンジンのAXELAと変わらない!
ちなみにCX-5のJC08モード燃費は、FFで18.6km/L、4WDで18.0km/Lとなっています。

という訳で、色々と妄想は止まらない訳でございます。うーん。実現する可能性の無い妄想は悲しい。

 

最近、観て面白かった動画を紹介します!

プロスノーボーダーでFGFS(トリックピスト)ライダーのDOGGYさんの、先日徳島で行われたトリックコンテストSHIOKAZE’12の動画!
YouTube Preview Image
これ凄い面白かった。とても愛に溢れてる!これ見ると超コンテストに出たくなりますよ。

 

そして、同じくFGFS関係で、FGFSトップライダーMARCOさんの最新クリップ。ペグを使ったグラインドしまくりです。

ホント、MTBも含めストリートは絶対にグラインドトリック取り入れた方が楽しいから、少しでも早くMTBでもこんな乗り方が普及して欲しいです。

というか、上で紹介した方達にもBUNNY HOP CAMPに出て欲しいな…

 

最後はMTBのダートジャンプで、パンプトラックとジャンプのラインの融合が超気持ち良さそうなトレイルの動画。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*