Riders-Diary

BUNNY HOP CAMP ライブアクト部門増量!

今朝は久しぶりに朝練をしました。刺しバニーとバニーホップ180、ハンドレールでのダブルペググラインドを少々。

多摩川河原で朝練

それにしても、ここ数日、痛めていた左手首は良い感じで回復基調にあったものの、昨日の通勤電車の急ブレーキで人が倒れこんできて、車両の壁に強く手を付いた瞬間に再び左手首を悪化させちゃったんですよね。お陰でバニーホップの引き上げで激痛が走るようになって最悪でした。2週間くらい前の酷い状態に戻ってしまった感じです。生活のあらゆる場に危険は潜んでいるなぁ。くっそう…

 

昨夜は会社帰り、いつもTUBAGRAをバッグでサポートしてくださっているberufさんにお邪魔して、6月10日(日)開催のBUNNY HOP CAMPの協賛について打ち合わせをさせていただきました。今回も本当にありがとうございます!!近々、賞品としてご提供いただく物を紹介させていただきます。

berufの事務所にて

それにしても、まさかあの話で盛り上がるとは…! 得意分野なので何でも質問してください!会社帰りに飛んでいきますので☆

 

BUNNY HOP CAMP Live ActそんなBUNNY HOP CAMPですが、昨夜ライブバンドの項目(クリック!)を大幅に更新しましたので、チェックしてみてください!
というか、出演バンドが増えています。しかも、結構な実力派揃いです。

本イベントでバンド部門をまとめてくださっている、ロックのこころが作成したBUNNY HOP CAMP特設ページはこちら

 

ライブが行われる時間は、ストリートトリックコンテストの予選や決勝とは絶対に被らないスケジュールにしてあるので、コンテストとライブの両方を、バッチリと楽しむことができます!

というか、コンテストの緊張状態で聴くバリバリのロックのライブってどんな精神状態にしてくれるんだろう?参加ライダー達には、ある意味とても貴重でエキサイティングな体験になる気がします。テンション上げてライブも最高潮に盛り上がるのか、それとも、精神を乱されたくないから1人心を閉じて塞ぎこむのか…。その辺のライダー達の攻防も面白そうです。

しかし、これだけのバンドを(コンテストにエントリーしない人は)500円で見られるって、凄くお得なんじゃ…
※中学生以下の方は無料です!

ということで、当日は、少しでも多くのお友達を連れてご来場ください!!よろしくお願いします!!

少しでも自転車に乗れる人はお気軽に参加してください。ノービスクラス、ミドルクラス、ハイクラス、まだまだたっぷりエントリーできますので!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*