Riders-Diary

あっ凧でBHC打ち上げと交通違反とサーバダウン

MOZUバイクとMAZDA AXELA

昨日は早朝から某ファーストサーバー大障害事件(国内IT史上前代未聞のサーバのバックアップデータも全部吹っ飛ぶ大惨事)に巻き込まれ、駅から会社まで激走して汗だく出社。そして、お昼過ぎまで怒涛の対応作業。

ウチは関連ファイルをPCにしっかりバックアップ取っておいて被害は最小限で済みましたけど(一部DB関係のデータが消失しましたけど…くそう…)、障害は発生してから2日目の現在に至っても続いているようで、顧客データが消し飛んだ企業サイト、一向に復活しないECサイトもったりと、冗談抜きで、この件で潰れる会社は少なくないと思います。
そんな人たちの阿鼻叫喚を見ると、一歩間違えば自分たちもそうなっていたので、胃が痛くなります。色々と勉強になりました。

 

そして、何とかドタバタだった仕事を猛烈なスピードで終わらせ、軽く興奮状態で帰宅し、急いでBHCの打ち上げのためにあっ凧にクルマを飛ばして行きました。が、そこで落とし穴が…
誤って左折禁止の交差点を左折してしまったー!普段はこんなこと無いのに!しかもそこは交番の目の前だー(泣)
「交番に用事があったのです」ってくらいスムースに交番横にクルマを止め、諸々手続き。ああ、減点2点に罰則金¥7,000かー!痛いなぁ…

 

そんなこんなで意気消沈した状態であっ凧に到着し、BHCの打ち上げとなりました。相変わらず大盛況の店内で、料理もホントに美味しい☆
ちなみに、この打ち上げに来てくださったのは、けんぷっぷさん、岡安製作所の岡安さん、FMライダーのogm君、SILKYPIX横山さん(DSB.Lo)、ドマさん(DSB.Lo)、MOZUライダーの石川さんでした。ありがとうございました!

そんな彼らと面白い自転車話で盛り上がりつつも、タップリBHCのダメ出しをいただき、胃液が逆流するくらい叩きのめされました。特にジャッジをお願いしたあっ凧のDaiちゃんには痛烈な言葉をたくさんいただき(ジャッジをしてくれたからこそ言える内容の数々)、本気で落ち込みつつ、それでも、こういった内容を面と向かって伝えてくれたことを本当に感謝しました。

あの状況下で自分はできる限りの事は精一杯やったつもりで、裏で頑張ってくれた人たちもたくさん見てきているし、その上で批判の数々をいただくと(自分でも分かっていた事ではありますが)、たぶん人間の本能として拒絶や反発したい気持ちも沸き上がってくるし、言い訳もたくさん出てきます。でもでも、それらはコンテストに参加してくれたライダー達や来てくれたお客様たちには関係の無いことで、そのような批判から目を背けずしっかり受け止め、次回は悪い部分を繰り返さないように事前に対策し、さらに良いイベントに仕上げるための糧として活かせないと駄目なんですよね。

あと、多くの人に言われたこと。
イベントの準備とか運営作業とか全部1人で抱えすぎ。もっとTUBAGRAメンバーに協力してもらえ!
ということで、次回はメンバーにも率先して協力してもらいます。あと、次もこの規模やるなら運営スタッフを募ります。確かに1人ではあれが限界でした。

そういった意味で、今回のBHCの打ち上げは、とても意義のある物でした。本当にありがとうございました!!

 

ちなみに、あまりにもコテンパンになり過ぎて(豆腐メンタル過ぎる…)、その打ち上げの写真を1枚も撮るの忘れていました。一眼やストロボまで持っていったのに… 冒頭のMOZUとAXELAの写真は、帰りに1枚も撮っていないことに気がついて、それを補う意味で無理矢理深夜のコンビニの駐車場で撮った物です。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

One Response to “あっ凧でBHC打ち上げと交通違反とサーバダウン”

うーん、一生懸命に会社を救命するのに尽力したのに、たまたま間違えて道を通ってしまっただけで罰金と減点・・・。

傷ついたところにダメだし・・。

心中お察しします。

まあ、こんな日もありますよ。

(と、言いつつももし自分がこの境遇だったらダンプに飛び込む程傷つくかもしれない)

・・・東京って怖いベ。

ワシみたいな田舎者が都内運転したら五分で免停ダベ・・・。

コメントをどうぞ

*