SILKYPIX Presents MTBストリートとは?

TUBAGRA

MTB(マウンテンバイク)チーム TUBAGRA(ツバグラ)にようこそ。
このホームページではMTBでストリートやダートジャンプ、スケートパークの乗り方を紹介しています。
MTBのトリック講習会、コンテスト、デモショーの企画も行います。お気軽にお問い合わせください。
バニーホップがしやすいストリート専用フレームMOZUの開発〜販売も行っています。

samo 2011年、今年もTUBAGRAをありがとうございました

今年も残り数時間となりました。簡単ですが、TUBAGRAの、というか自分も含め混同して振り返ってみたいと思います。

っても、1月、2月と結構平穏に来たのかな?あ、自分のMOZUのハンドルライズを流行りを追っかけて1インチのローライズにしたらバースピンからX-UP、インバートと全部入らなくなって泣きそうになっていた頃だ!(苦笑)
1インチライズのハンドルバーを付けたcroMOZUバイク
見た目は結構好きだったんですけどね… マジで半年くらいこのハンドルのライズに慣れようと努力したけど駄目だったんだよなぁ。あの時間が勿体なかった。

結局、ハンドルバーは2インチライズに落ち着きました。これが自分にはベストでした。
2インチライズのハンドルバーを付けたcroMOZUバイク
ちなみに、下のMOZUバイクの写真の方がなんか格好良くないですか?下の写真はSILKYPIX使って仕上げているのです。やっぱりSILKYPIXは違いますよ!

 

それと、3月に埼玉県さいたま市から依頼されていたTUBAGRAメンバー総出のMTBデモショーの打ち合わせしたり、岡安製作所関係のプロダクトを全部集めてのイベントをやろう!って動き始めていましたね。なんか、今となってははるか昔って感じがする。

 

それで、3月11日に東日本大震災があり、それらのイベントが全て流れてしまったのです。
東日本大震災の影響
身の回りの地震の影響としては、自分が勤める会社のオフィスの書類がひっくり返ったくらいでしたが、電車がどこも止まっていたため、見事に帰宅難民に。iPhoneのマップ機能を駆使して歩いて帰ったものです。

 

4月の上旬には会社関係の人達と福島県相馬市(福島第一原発から40km)に炊き出しボランティアに行ったなぁ…
津波被害後の相馬市
被災地がすぐ近くだったので見てしましたけれど、あまりの大規模な惨状に現実味が無くて、今でも「自分は本当にあの場所に立っていたのかな?」って思えるくらい。避難所にいた人に話しを聞いたら、今生きているのは殆ど「運」とのこと。
2回目の炊き出しに行く話もありましたが、避難所の人達が仮設住宅に移るとか、その他諸々の理由?で結局流れてしまいましたね…

 

4月の中旬には震災後、初のイベントとなる恒例のTUBAGRAバニーホップ講習会を行いました。
と、講習会が開催される日の午前中にTUBAGRAメンバーの工藤君、森田君、レオン君に集まってもらって、関西で放映されるTV番組の収録を行ったんだ!
TV番組の収録風景
撮影してから急いで講習会を行う公園まで移動するの大変だった気がする…

そしてバニーホップ講習会なんですが、今回初めてMTB縲廝MX縲弃ISTと、オールジャンルのストリートバイクが集まって大盛況でした。なんか、こんなジャンルの壁がない感じがとても素晴らしく思えましたね。

 

その後、TUBAGRAライダー森田君が主催で、彼が新たに住む宇都宮でバニーホップ講習会を行ったんですね。
宇都宮バニーホップ講習会
これも大勢のライダーが集まって大盛況でした。また暖かくなったらやると良いと思います。

 

5月は仙台に行って大勢で乗りました。雨が本降りで「今回は駄目かー!」って思っていたら、仙台ローカル達が屋根のあるスポットを教えてくれて、そこで何とか乗れることに。本当に助かりました!!

この時の動画を観ると、TUBAGRA工藤君と仙台ローカルのkai君のライディングがキレていましたね。

そうそう、あと、この時のアシ君のライディングを見て衝撃を受け、彼をTUBAGRAにスカウトしたのでした。

 

6月!さすがに梅雨だけあって、パラつく雨に泣かされながらも、熊谷でpreBOX JAMを行いました。

ここではBMXライダーのumi君と工藤君の高度なバトルが見られて面白かった!他にも仙台勢や、KNSのヒロヤ君にセイマ君もいて楽しかったなぁ。途中、雨が本降りになってお開きになっちゃったんですよね。

 

7月にTUBAGRAのホームページをリニューアルして、TUBAGRA新メンバー3人、STEM*君、伊織君、アシ君を一気に公表しました。ただ、TUBAGRAの新しいBLOG形式が読みづらいと不評で(最初の仕様はいちいち「Read More」ボタンを押さないと記事を読めなかった)、ずっと増え続けていたアクセス数が2縲鰀3割減る、という事態に陥ったのでした。現在、修正してジワジワとアクセス数は回復中です。

 

そして、8月(正確には7月後半)から怒涛のイベントラッシュ!

まずは富士見パノラマでMTBファンミーティング内で開催されたバニーホップコンテストとストリートトリックコンテスト。
これがもう雨が振りまくりで、今思い返すと、良く開催できたな!と思いますよ。マジで!!

これはもう、参加してくれたライダー達の分厚いスキルに支えられた、と言っても過言じゃありません。本当に感謝です!
MCを引き受けてくれたPIST界のカリスマ伯爵にも大感謝!!彼のMCはとても良かった。
YouTube Preview Image
あと、たくさんの企業が協賛してくれました。こちらも本当に感謝しています!!

 

8月中盤には渋谷はNHKの横、2,000人規模の来客があったとされるPEDAL DAY2011でTUBAGRAのMTBストリートトリックショーと、オールジャンル(MTB、BMX、PIST、トライアル)のバニーホップコンテストの開催です。
YouTube Preview Image
参加メンバー全員超緊張の中で行われたこの時はTUBAGRA工藤君が神がかっていました。熱中症でグロッキーだったにも関わらず、夕方には何とか復活し、ショーではまさかのバニーホップテイルウィップを2回もノーミスでメイクする快挙を。

今回MCデビューだったTUBAGRA森田君も、落ち着き安定のしゃべりを見せてくれ、こちらも意外な才能を発揮してくれたのでした。

そういや、事前に回す予定だったDJが急遽キャンセルとなり、前日になってウチの奥さんがDJをすることになったのもドタバタ感を増長させることになって、本当に大変だったなぁ…(しみじみ)

バニーホップコンテストはMCを伯爵に戻し、これまた過去見たことないくらいの大勢の観客の前で行い、PEDAL DAYの締めとして、大盛り上がりで終えることができました。
YouTube Preview Image

なんかね、このイベントがキッカケでMTBを始めたり、BMXやPISTからMTBに乗り換えた、という人が多いと聞いて、メンバー全員(ウチの奥さんも含めて)、メチャ努力した甲斐があったな、って思いますよ。

 

8月最後はフラワートレイルダートジャンプジャムでした。わざわざ九州からTransionのライダー太郎君や、関西からKNSのYushi君が来てくれたりと、夏の暑さの中、これまた大盛り上がりでした。
YouTube Preview Image
この時、工藤君が足首を痛めてしまうんですね。これはとても残念だった!

 

そんな怒涛のイベントラッシュが続いた結果、9月は完全に燃え尽きた我らTUBAGRA勢だったのでした。

 

10月は舎人公園でMTBのショーがあるハズでしたが、これも雨で流れることに… ホント今年は雨に泣かされるケースが多いですね。

それと、自分の結婚式がありました。入籍は去年済ましていますが、やっぱり区切りとしてちゃんと結婚式はしないとー ということで。結婚式、親戚達に喜んでもらえて(もちろん自分達も!)本当にやって良かったと思っています。
サモと珠魅の結婚式
ですが、完全に親族だけでやったので、やっぱり友達関係も呼んでやりたいって思ってしまいました。うーん、来年できるのかな?

 

11月くらいから、ダートジャンプではクリスマスに行うフラワートレイル03ダートジャンプジャムに備えてトリックの練習をし出しました。また、ストリートではフロントの左右にグラインドペグを装着できるシャフトを開発したので、オーバートゥースハンガーグラインドやスミスグラインドなど、フロントペグを多用するグラインドにも目覚めて、そればかりやっていた気がします。
SR SUNTOURサスフォーク専用ペグ対応20mmシャフト

 

そして12月初頭、ようやく新しい自分のbrMOZUバイクに乗り換えました。
サモの新しいbrMOZUバイク
最初はハンドルのライズやリアセンターの詰め具合等で試行錯誤を繰り返しましたが、ここ数週間になってようやく自分が乗り易いポジションに落ち着いてきています。BBの高さにも完全に慣れ、今最高に乗っていて気持ちいいですね。

そしてそして、25日のクリスマスには30歳以上、もしくはダートジャンプ初心者限定としたダートジャンプジャム「フラワートレイル03ダートジャンプジャム」を行ったんですね。午前中はダートジャンプ講習会で、午後に03ダートジャンプジャム、という感じです。

イベントに協賛してくれたSILKYPIX様が作成してくれた動画をどうぞ。
YouTube Preview Image
いつも自分はイベントの時は撮影したり司会進行したりしていることが多かったのですが、ここにきて初めて1ライダーとして参加することが出来たのです。これは最高に楽しかったなぁ!!独特の緊張感と、参加しているみんなとの一体感が最高でした。

あと、全く予想していなかったのですが、エアターンコンテストで優勝できました。これがマジで嬉しかった!
サモのエアターン
ちゃんと練習していて良かったと、本当に思いましたね。強いて言えばX-UPとインバートコンテストも獲りたかった!次回こそは…

総合優勝した髭坊主さん編集のジャムの動画をどうぞ。とても凝った内容になっています!
YouTube Preview Image

 

とまぁ、そんな感じで大まかにTUBAGRAや自分の1年を紹介させていただきました。
3月の震災の影響でかなりのイベントが流れたものの、蓋を開けたらバリバリイベントずくしだった2011年でしたね。いやー、7月後半から8月後半までの超過密スケジュールがホントに地獄でした。(開催当日だけじゃなく、開催者は事前の準備もメチャ大変なのです)

TUBAGRAとしても、今年はメンバーが3人増え、かなりの大所帯なチームとなりましたが、それぞれが最善を尽くしてくれ、とても素晴らしかったと思います。

1人ずつ、今年の活動縲怺・フ紹介と、今後望むことを書かせてもらいますね。

工藤君
2011年はTUBAGRAを引っ張ってくれて本当にありがとう。大変な目にいっぱいあわせてしまったけれど、キミの目に見えないところでの地道な練習や努力は結実し、数多くの人達を魅了したと思います。2012年はさらに飛躍できるよう(日本以外にも)、可能な限りサポートさせてもらいます。

森田君
社会人1年目で仕事のペースがつかめず大変だったかと思いますが、慣れれば学生並に乗れる場合もあるので、上手く調整して上達していってもらいたいです。MCに目覚めてくれたのは大変嬉しいのですが、ダートジャンプシーンでは若手の上達が激しいので、やっぱり本業であるライディングでまだまだ魅せてもらいたいです。(社会人にはあえて厳しい意見)

jinkenさん
今年は結婚に奥様の妊娠おめでとうございます。来年はパパになりますが、それでも今と変わらず格好良いライディングを見せてください。特に武蔵五日市に引っ越してからの、トライアル+里山ライドの新しいスタイルは最高にクールなので、さらに楽しさを突き詰めて、周囲やTUBAGRAを見ている人達に伝染させていって欲しいです。

レオン君
顔着したけれど無事に復活して良かったです。あとは、ライディングにもっと貪欲になって(ほぼ完成に近いターンダウンくらいは一刻も早くモノにして欲しい)、学業やバイトが大変かとは思いますが、積極的にイベントや遠征に参加してくださいね。そして、来年こそは何かタイトルを獲得してください!

伊織君
震災の際は自らボランティア活動を行い、数多くの人達の力になって、さぞ大変だったことでしょう。ホストから餃子の王将の副店長に転身し、さらに忙しい毎日を送っていてハードかと思います。
そんな合間を縫って練習し、親友のkai君と東北で行われるジャムやバニーホップコンテストで無双を繰り広げていて、とても凄いです。来年は、仕事はもうちょい余裕を持たせてもらい、まだ若いんだから、思う存分ライディングしてもらいたいです。

STEM*君
TUBAGRAに加入してもらった当初は、意図的にトライアルの殻を破ってもらうため、あえてコテンパンにさせてもらいました。それは酷く落ち込ませることになって申し訳なかったですが、今はノーブレーキトライアルとグラインドという、新たなスタイルとテクニックを身につけ、かなり面白いライダーになりつつあります。動画制作や写真撮影での才能を発揮させているのが頼もしいですね。
2012年はそれをさらに特化し洗練させ、さらにみんなを楽しませてください!

アシ君
単身関西に行ってしまう行動力と、結果を残す底力がとても素晴らしかったです。できたらプレゼントしたストロボキットをもっと活用してもらいたいなーと。あと、グラインド系トリックで世界が驚くようなライディングの数々を見せて欲しいですね。
2012年は一番近いチームメイトの工藤君を追い越す勢いで、さらに飛躍してくれることを期待しています。

 

人にばかり要求するのではなく、自分もたくさん頑張らないと駄目ですね!
まー、でも今年みたいなハードなのは嫌だなー とか思いつつも、たぶん同じかそれ以上にハードになるんだろうなー(泣
2012年上半期の段階で、既にやるべきイベントが山盛り状態ですし…

 

それと、忘れちゃいけないTUBAGRAの活動をサポートしていただいた企業のみなさま、本当にありがとうございました!

岡安製作所
今年もたくさんのMOZU制作や、フレームやパーツの魔改造、変態パーツ制作の数々を行なってくれて本当にありがとうございました!!すでに今ロットのMOZUのオーダーが溢れています。よろしくお願いします!!

小川輪業商会
主に自分だけですが、MOZUを格好良く組んでいただき、また数々の参考になるご意見をいただき誠にありがとうございました!

Yuris
自分とTUBAGRA森田君へのパーツのサービス、本当にありがとうございました!
扱うパーツ類のデザインや品質がどんどん良くなっているし、使わせていただいていてとても満足しています。
新しく展開していくBTL Bikesの将来もとても楽しみです!

BEAST EYE
毎回TUBAGRAが行うイベントでは高価なエナジードリンクをたくさんご提供いただき、誠にありがとうございました!
来年はBEAST EYEが行うイベントにも積極的に参加させていただきたいと思います。

HealthKnit
TUBAGRAで作成するプリントTシャツを、上質なシルクスクリーンプリントと、ボディで仕上げていただき本当にありがとうございました。

KAOSTEM
メンバー(森田君)のステムを作ってくれてありがとうとざいました!あと、自分が使っていたプロトテスト版KAOSTEMもウチの奥さんが引き継ぎ大事に使わせてもらっています。

ライトウェイプロダクツ
SR SUNTOURのサスフォークや、数々の消耗品などをご提供いただき、またイベントへの協賛も、誠にありがとうございました。積極的に私たちライダーの意見も聞いていただき、本当に助かっています。

眞砂(MASAGO)
TUBAGRA開催イベントの数々に、高価で手のかかる賞品のたくさんご提供いただき誠にありがとうございました!お忙しい中、本当に申し訳ないです。

SILKYPIX
高機能で品質の高い国産RAW現像ソフトをメンバーにご提供いただき、イベントにご協賛いただき(素敵な賞品も!)、またTUBAGRAの活動を撮影していただき、誠にありがとうございました!

Beruf
TUBAGRAが開催したイベントに、たくさんの賞品をご提供いただき本当にありがとうございました。また、急なお願いにも快く対応していただき、とても助かりました!

ZANVINETO
TUBAGRAライダーのレオン君をサポートしていただき、またイベントへの賞品のご提供、誠にありがとうございました!

Rui & Aguri Fine Jewelry
今年最後のフラワートレイル03ダートジャンプジャムの総合優勝賞品である素敵な王冠や、自分の結婚指輪を作成していただき本当にありがとうございました!

 

みなさま、本当に感謝しています!ありがとうございました!!少しでも恩返しができるよう、来年度も誠心誠意、努力していきます。

それと、TUBAGRAのイベントに参加していただいたみなさま、メンバー達と一緒に乗ってくれたみなさま、TUBAGRAのWebサイトを見てくださったみなさま、本当に、本当にありがとうございました!!

2012年、来年もTUBAGRA一堂をよろしくお願いいたします!!

ちなみに、自分はBEAST EYEを飲みながら年越しそばを食べました。
BEAST EYEで年越しそば
わー、あと10分で2012年だー

kudo 大晦日

こんばんわ。

大晦日です。

今年はいろいろありましたよ!!!

大きな地震があったり

初のシグネチャーフレームを作っていただいたり

ストリート大会では3位で悔しい気持ちでいっぱいでしたが、僕の実力の全てを出し切れたので良かったです!!

ペダルデイでは熱中症になり(マジなさけないっす・・・・・・)そっから復活し、無事にやり切ることができました。

トレイル大会では足首を鬼ぐりっちょしたり・・・・・・・

せいまが関西に飛んだり

ケンゴが事故ったり(まじ死んだかとおもった

あっしーがまさかのチームメイトになったり

今まで、チャリ離れしていたワシスやもっちゃんが、鬼のようなやる気で戻ってきたり。

その反面高桑がバイトや大学の忙しさで乗れなくなってしまったり。

他にも色々ありましたw!!

嫌なことも、いいこともいい具合に来てくれましたよ!!

チャリ的には成長したかなーって感じでしたね!!

私生活は・・・・・・・かわんないっすねw

でも良い一年でした!!

それと、仲間の大切さを感じましたね!!

これ一番感じたかな!!

来年も良い一年にしたいです!!

そして来年もよろしくお願いします!!

morita サヨナラ2011コンニチハ2012

もう2011年も終わろうとしていますね。

今年は長かった学生生活が終わり、長くなるであろう社会人生活が始まり、

東京から栃木へ引越し、

車買ったり

と変化に満ち溢れた一年となりました。

エンジンとかに苦手意識を持っていたのですが、今ではすっかりなじみ、半年でこれほど乗り回すようになりました。(通勤は片道2km)

このメーターに惚れ込んで逝っちゃいました。

 

自転車積めないじゃないの?

って思ってたのですが、積めることが判明し、二人二台で遊びに行くのも余裕のラゲッジスペース。

ちょーっとだけ積み込みにコツは要りますが、いい車です。

こんな景色(?)を見ながら運転しているのです。

 

 

バイクの視点から振り返ってみると進歩の無い一年となってしまったような気がします。

なんかできそうな気配を漂わせつつ一年が終わった感じであります。

テイルウィップは相変わらずの残課題となっております。

来年はクランクストッパーなるものを装備して練習に取り組もうと思います。

この間の乗り納ではターンダウンの光がちらりと見えた気がしました。

ということで来年はコイツも物にしてやろうと思います。

反対側ならなんかなんとかなる気がするんだけどなー。。。。

とりあえず練習あるのみ!

 

2011年は新しい空気に触れた一年となりまして。

MCという可能性をみてみたりと、いろいろと未来の種を得る一年となりました。

 

2012年はこの種を咲かせるべく邁進してまいります!

2011年を振り返って

どうもレオンです。

もう2011年もあと数時間となりましたね~

 

今年を振り返ってみます。

今年の大きな変化と言えば、やはり車を買ったことです。

車を買ったことで埼玉に行く機会が増えたので、工藤やアッシー達と一緒に乗ったり

今までは輪行でパークまで行っていたのが、もの凄く楽になりました。

今では自走できないノーブレーキのライダー必需品ですね

知らない土地にも行けてかなりの行動範囲が広がりました。

走るのも楽しいので飽きが来ない日々を送っています。

まだ買ってから10ヶ月ぐらいしかたっていませんが、すでに2万キロ走っちゃいましたw

まだまだ元気に走ってます。

 

 

そして3月には大震災もありましたね。

実家、茨城県鹿嶋市も被災にあいました。

実家が海から200mくらいの場所にあるのですが、どうにか津波は到達せず助かりました。(隣町は5mの津波被害がありました)

地元の人たちは鹿嶋神宮にいる勝負の神様が鹿嶋市を助けてくれたという都市伝説が流れていますw

まぁそんなこともあり家の周りはひどいですが、無事に生活出来ているので本当に良かったなぁと思います。

 

今年の大きな変化と言えばやはりZANVIENTOにサポートしてもらえたことですね!

今年からスタートしたアウトドアブランドです。

今のライダーの傾向に合わせたデザインや機能性を重視しつつ、山上りなどに必要な機能もしっかり取り入れています。

来年あたりから、自転車に合わせた、ライディングしやすく流行りのスキニ―やシャツも発売されるみたいなので、今後が楽しみなブランドです。

そしてZANVIENTOのライダーとしての動画を11月からサモさんに協力していただき撮っていたものが完成しました。

まだ撮っていない技がたくさんあるので、もう一回幕張で撮る予定でしたが年末に入りお互い忙しくで撮れなくなってしまったので、今年分の動画を編集していただきました。

サモさん編集お疲れ様です。

 

今年は相変わらずの上達でした。

技の完成度があがり、小技が増えたぐらいの一年になってしまいました。

目標であるバースピン、テイルウィップ、ダブルフットジャムテイルウィップはまだまだなので、来年こそは絶対に出来るようにしたいです。

 

あーそういえば歯折ったりしたなー

 

来年は大きな怪我の無い1年にしたいです。

そして運転には気をつける1年にします。

いつ事故に合うかわからないですから、みなさんも運転にはお気をつけてください。

 

大晦日は地元で乗り納めしてきます。

それでは皆様来年もよろしくお願いします。

良いお年を!

samo 今年残りわずかなので

今日は風が強くて寒い1日でした。太陽は暖かかったんだけどな…
ということで、大人しく家で部屋の掃除と、年末に撮影したレオン君の動画を編集していました。本当はもうちょっと撮ってから行う予定だったんだけど…

もちろん、家の近所の河原で自転車の練習しましたよ。でも、風が強すぎてマニュアルは流され、とにかく猛烈に寒いことから、全く汗が出ない状態で、1時間ちょっと乗って帰ってきてしまいました。
フットジャム練習

今日は珍しくフットジャムの練習をしました。パークのバンクでのターンで使ってみたくて。
なので、ストレートに行なってフェイキーで戻ってくる、とかじゃなく、フットジャムの瞬間軽く曲げて、方向転換できる感じを狙いましたね。意外とすぐ出来るようになったので、近々パークで試してみたいと思います。

 

そんな訳でレオン君の年末に撮影した動画です。愛車であるアルテッツァをライディング以上に格好良く撮れるよう努力してみました(笑 あ、もちろんライディングもカッコイイですよ!!

 

フラワートレイル03ダートジャンプジャムで優勝した髭坊主さんが撮影縲恤メ集した動画が凄いです。
YouTube Preview Image
得意のヘリを使った空撮や、独特のスローの描写がホントに!!もう凝り過ぎです!!

 

巷で話題になっていた、初音ミクを使ったGoogleのTV CMです。もうTVで観た方も多いんじゃないでしょうか?バンバン流れているし。Justin Bieberやレディーガガと並んで初音ミク、というのが凄い。
YouTube Preview Image
まぁ、でも、確かに今、日本や世界でボーカロイドが一番最先端な音楽シーンだもんなぁ。

samo フラワートレイル飛び納めしてきました

今日一緒に乗ったみなさま、お疲れ様でした。今年最後のフラワートレイルは、MASSAN、SUZUさん、ナオト君、フジモトさん、TUBAGRA森田君、宇都宮の橋口さんと一緒に乗ることができました。風も少なく、暖かくて最高のジャンプ日和でしたね。みんなでワンメイクジャンプで色んな技にチャレンジして楽しかったです。

レギュラーラインは、さすがに03ダートジャンプジャムの後、ということでかなーりの脱力ジャンプっぷりでしたが、X-UPは今回の方が入りました。ああ、これが03ジャムの時だったら…

足が完全に治っていないナオト君のターンダウンです。森田君のトップチューブが低くて3インチライズハンドルバーを装着したMOZUでこの入りっぷり。
森田君のMOZU Premiumでターンダウンするナオト君

03ダートジャンプジャムでX-UPコンテストとインバートコンテストの2部門で優勝し、総合3位だったフジモトさんも森田君のMOZUで深いターンダウンを入れていました。
森田君のMOZU Premiumでターンダウンするフジモトさん

コアなストリートライダーMASSANも珍しくジャンプトリックを練習をしていました。これはインバート。
MASSANのインバート練習
他にもナックナックなどを練習していましたね。次はレギュラーラインを安定して飛んでくれることを期待しています。

そして自分もテイルウィップと360の練習をしまくりましたが、いやはや駄目でしたね。転けまくりで土まみれになりました。せっかく前のバイクの頃良い感じになっていたのに、全部リセットされちゃいました。
サモ360練習
とはいえ、来年はジャンプトリックをテイルウィップと360を中心に行なっていきたいと思います。大きな怪我しないようにしたいです。(今年は大きな怪我をしなくて良かった…去年は骨折やら年末にハンドルを口に刺したり散々だったから)

ダートジャンプのあとは、ちょっとした理由でYurisさんと打ち合わせをしてきました。いやはや、こちらの今後の展開も非常に楽しみです。

 

フラワートレイル03ダートジャンプジャムをサポートしてくださったSILKYPIX様が作成してくれたジャムの動画です。本当にありがとうございました。まだ仮編集版とのことで、本編が非常に楽しみです!
YouTube Preview Image

samo 【生産中止】TUBAGRA工藤シグネチャーフレーム【DOPE(kdMOZU)】¥90,000(税込)

TUBAGRAライダー工藤シグネチャーリジッドフォーク専用クロモリ製ストリート・パーク専用マウンテンバイクフレーム。TUBAGRA MOZUシリーズのフラッグシップモデル。重量2.3kg、26インチホイール対応。エンド形状はBMX規格(110mm/14mm)のみ、スパニッシュBB採用、リアセンターは最短355mm、9カラーから選択可能。Vブレーキ台座取り付け可能(オプション)。

(さらに…)

samo プチ忘年会ってきました

MASSANやjinkenさんのお誘いで、新年1月3日はプラネットパークに行くことになりました。みなさま、プラペダルと樹脂製エンドキャップ(それとプラペグ)を装着してプラネットパークで新年ライドしましょう!

 

昨夜はMASSANが切り盛りしている昼間は自転車屋、夜はカフェ&バー(というかレストラン?)のゴホンギカフェで、簡易的なTUBAGRA忘年会をしてきました。
ゴホンギカフェでプチ忘年会1

ちなみにMASSANを良くご存知ない方に紹介すると、ハードコアなリアルストリートのMTB縲廝MXライダーで、特に24インチホイールのMTBには強いこだわりがあるライダーです。写真は何度かTUBAGRAでも紹介していますが、まずはこの動画がMASSANを分かりやすく表現していますね。

これ、Volume Bikes本国の動画コンテストで優勝したヤツです。MASSAN、マジでカッコイイ☆

そんなMASSANですが、普段はガチな料理人で、ゴホンギカフェでメインで料理を作っているのです。

今回集まったメンツは、TUBAGRAライダーのjinkenさん、髭坊主さん、水野君、フラワートレイルローカルのbonoryさん、SUZUさんです。ゴホンギカフェには自分達以外のお客さんもいたので、これくらいの人数で良かったですね。
ゴホンギカフェでプチ忘年会2
左からSUZUさん、jinkenさん、髭坊主さんです。

お酒を飲み、MASSANが作った美味しい料理を食べつつ、先日行った03ダートジャンプジャムや、今年起こったイベントおの数々を思い出しながら楽しく談笑することができました。ホントに今年は色々ありましたねぇ…しみじみ

そして、こちらの写真は左から髭坊主さん、bonoryさん、水野君です。
ゴホンギカフェでプチ忘年会3
話が盛り上がっていて、MASSANが作った料理を一切撮影していませんでした。

いや、しっかし、MASSANの料理はマジで美味しかったですよ!油っぽくなく、ダシで味付けって感じでアッサリ目なのに、ちゃんとコクもあり、食材の良さを活かした料理ばかりでした。本当に美味しかった!!
そして、比較的安価なのも注目すべき点です。これはまた食べに行きたい!つーか、近々また行きますよ!!

このあと、髭坊主さんとjinkenさんを家まで送り、家に帰り着いたのは4時半。会社はもう冬休みなので、10時くらいまで爆睡しました。

 

起きてから部屋の掃除をして、暖かかったので近所の多摩川の河原でストリート練習をしてきました。
河原じっくりストリートトリック練習
考えてみたら、新しいbrMOZUバイクになってからグラインド一辺倒で、他にはパークやダートばかりで乗っていて、じっくりバニーホップ主体の基本的なストリート練習をあまりしてなかったんですよね。

なので、何だかとても新鮮な気持ちで乗れて楽しかったです。

サスフォーク入りbrMOZUバイクでバニーホップ主体で乗った感想を申しますと、「とにかくバニーホップが軽くて心地いい」ということですね。マニュアルのバランスポイントが凄まじく広いので、そこにハマると延々マニュアルができる気がします。マニュアルが超下手くそな自分でも低速で10mくらい続くことが何度もあったくらい。

あと、マニュアル程度ではホンの少し後ろ荷重になるとちょうど良いフロントアップができるので、一切疲労はありません。かと言って、まくれやすいかと言うとそうでもなく、MOZU特有の独特のフロントセンター長とBBの高さで、かなーり補正が効いて「まくれそう!」と思っても、腰を入れると上手く留まってくれます。

刺しバニーホップも、ぶっちゃけフロントアップにかかる腕と腰の疲労はほぼゼロ。疲れるとしたら刺す瞬間の両手を勢い良く差し出す肩の部分と、お腹に付けるくらい引き上げる膝の部分くらい?それも、連続して30回くらいやってようやく「疲れてきたかな?」というレベル。

TUBAGRA MOZUバイク

そんな感じのbrMOZUバイク。自分が乗り継いできた中でも、他のTUBAGRAメンバーが言っていた通り、超絶乗りやすくて驚いていますね。いやー、もうバニーホップからジャンプまで全部楽しい!!

 

明日はフラワートレイルに行きます。MASSANとナオト君、SUZUさん、そしてTwitter情報だと森田君も来るみたい?
これが今年のフラワートレイル乗り納めになるのかな?

samo フラワートレイル03ダートジャンプジャムの優勝賞品とエグい食材

サモX-UP今夜予定していたTUBAGRA忘年会ですが、ジャムやら何やらでドタバタしていてちゃんと予約できなかったので『THE忘年会!』という程ではないですが、予定通りMASSANが切り盛りしているゴホンギカフェで21時より簡単な飲み会&食事会を行います。どうぞ、ご都合の合う方は顔を出してみてください☆

 

左はフラワートレイル03ダートジャンプジャムで、プロカメラマンのミゾタユキさんに撮っていただいた自分のX-UP写真です。

キレイに撮っていただけると本当に嬉しいですね。

しかし!入ってないなぁ…。だから優勝できなかった訳ですが。

改めて見てみると、今のMOZUバイクはハンドルバーが長いなーって思います。自分のMTB人生の中で過去最長なのは言うまでもなく(っても690mm)それ故にハンドルを深く回すことができなかったんですね。たくさん練習して、この長さでもガッツリ深く入れられるようにしたいです。いや、します。

 

 

 

 

 

 

SILKYPIX様のblogに今回のジャムの画像ジャムの特設ページにリザルトが顔写真付きでアップされています。
※詳細は下の画像をクリック!
SILKYPIXジャム特設ページ

SILKYPIXは国産のRAW現像専用ソフト(一眼デジカメなどの超高品質な画像フォーマット「RAW」をキレイに現像するソフト)を開発縲恃フ売している会社ですので、写真がとてもキレイ。色調とか参考になるなぁ。そして、森田君が異様なまでにイケメンに写っています。何この色男。

SILKYPIX様が撮ってくれた写真がflickrにもアップされています。こちらもぜひチェックを!

あと、総合優勝した髭坊主さんのblogでも、今回のジャムの感想等が掲載されています。ぜひチェックされてみてください!

 

そして、今回のフラワートレイルダートジャンプ講習会や03ダートジャンプジャムをサポートしていただいたSILKYPIX様がご用意いただき、各コンテストチャンピオンに授与されたNEW ERA製のキャップを紹介します。
フラワートレイル03ダートジャンプジャムの優勝賞品1
正面の刺繍の「03」が眩しいですね。これを撮った時、メチャ体調崩していたので目が充血しています。

右サイドにはSILKYPIXの文字が。
フラワートレイル03ダートジャンプジャムの優勝賞品2

後ろにはジャムの名前とそれぞれのコンテストの名前が刺繍されています。
フラワートレイル03ダートジャンプジャムの優勝賞品3
マジでお気に入りですよ、このキャップ。自分はあまりキャップが似合わないと思って被ったりしませんが、これだけは日々大事に被っていきたいと思います。

SILKYPIX様、ステキなクリスマスプレゼントをありがとうございました!

 

昨夜は会社帰り、自分が学生の頃にお世話になった表参道にある会社「応用生物」の納会に出席してきました。ここの納会はいつも凄いです。
応用生物はマニアックな動植物の生態調査などが仕事のため、出てくる食材も超マニアック。

下の画像をご覧ください。ホロホロ鳥の足からクロスズメバチの成虫、さなぎ、幼虫の塩漬け、日本中で問題になっている増え過ぎの鹿の肉(※ちゃんと食用を許可された肉です)という組み合わせ。いや、普通の食材ももちろんありますよ。
知り合いの会社の納会での食事

今回、何がキツかったって、やっぱりクロスズメバチでしょうか?
だって、ハチの成虫なんて、どう見ても、良く窓枠とかで死んでいる蜂や蚊と見た目が一緒ですもの。最初、渡された時は「これホントに食べ物として加工されたもの? 口にしてからm9(^Д^)プギャーってされる訳じゃないよね?」なんて勘ぐるくらい、普通の死んだ蜂です。

写真では少なめに写っていますけど、実際に渡されたのは片手であふれそうなくらいの量です。「え、こんなに食べるんですか?」って、ぶっちゃけ数多くのゲテモノ食材を制覇してきた自分でもマジでドン引きしたくらい。

でも、周りを見たら、応用生物の若い女性社員もモリモリ食べているので、自分も普通に食べてみました。

うーん、味は普通過ぎて何とも言えない… せめて激マズだったらネタになったのになぁ。

morita 03ダートジャンプジャムを振り返って

遅くなりましたが、ちょっと振り返りなど。

 

今回のジャムは午前に講習会、午後にジャムと豪華二本立てのイベントとなっておりました。

午前の講習会では、予想を超える参加人数であわあわしつつも、皆様の上達を見ることが出来て講師の立場としても大変楽しいものとなりました。

やはり、何をやるにも基礎が大切。

皆様にはこの調子でガンガン上達して行っていただければな、と思います。

またトレイルで会ったときにはアドバイス等いたしますので、積極的にお声掛け下さい!

その時のスキルにあったさらなるステップアップのためのヒントをお教えすることが出来るかと思います。ご活用ください。

この日行くので、教えに来てください。なんてオファーもお待ちしています。

 

さて、午後は03ダートジャンプジャム。

僕はずっとMCとジャッジを勤めさせて頂きました。

アツい走りに一言花を添えられればな、と思い臨んだのですが、

自分の語彙力の少なさにしょんぼりする結果に。

こーなったら勢いでカバーするしか無い!と思って喉をからすまで叫ばせて頂きました。

ワンメイクの盛り上がりったらなかったです。

どんどんテンション上がっていって大興奮でした。

今回のMCとジャッジを経て改善点とかとか見えてきたので次回に反映させたいと思います。

ぜひ反省を活かしたいので、次も必ずやりましょう。ね、サモさん☆

 

お昼休憩のフォトセッションでは

ちょっと不甲斐ない姿を晒して反省です。

必ずメイクできる技をしっかり準備しないといけないなと、強く感じました。

やっぱりやりたい技とやらねばならない技を区別して練習しないと行けませんね。

フォームチェックも重要だなーと、今さらながら再確認です。

もちょっときちんとそのときのフォーム見てれば改善できたかもしれないと悔しい思いをすることになりました。

カメラマンがいたらば、もううざったいくらいにフォームチェックすることを皆様にもお勧めします。

 

 

最後に、写真なしでごめんなさい!

自分のことで頭いっぱいいぱっぱいになっちゃってカメラ出すの忘れてました。。。これもまた反省です。

 

最後に皆様怪我なく終了できてよかったです!

参加された皆様おつかれさまでした!

次回までにMCの腕を磨いておきますので、みなさまも技の準備よろしくお願いいたします!

 

このWebサイトで紹介している画像や動画を使用するのは構いませんが、営利目的で使用される場合はご連絡ください。
ライディングの際はそれぞれの判断でプロテクターを装備しましょう。
このWebサイトで紹介しているライディングを真似して怪我をされても当サイトは責任を取ることはできませんのでご了承ください。

Copyright © 2017 by Street MTB Team TUBAGRA